2005年08月31日

<JAL>羽田発宇部行きで計器に誤表示 大阪空港に着陸 

 30日午前8時20分ごろ、滋賀県上空約1万1000メートルを飛行中の羽田発山口宇部行き日本航空1641便の操縦席で、昇降舵の不具合を示す計器が作動したため、目的地を大阪空港に変更し、約30分後に着陸した。けが人はなかった。日航大阪空港支店によると、計器の誤表示が原因とみられる。
(毎日新聞) - 8月30日23時21分更新

JALテラオソロシス……

もう絶対乗りたくない……

飛行中に計器が誤作動→墜落→安全具が以前にあったように盗まれていて数が足りない→何人か見殺し

みたいなことになるじゃないかと

今からガクガクブルブルしてます。

危機感たりないんじゃないのー?


↓↓↓ 押してくださると、管理人のレベルがupします。
banner.gif
posted by GIN at 17:26| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6414152

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。