2005年06月29日

声優側の全面勝訴が確定=声の2次使用料訴訟−最高裁

 アニメ「ドラゴンボール」などに出演した声優野沢雅子さんら約360人が、アニメ制作大手「日本アニメーション」と子会社を相手に、番組のビデオ化で支払われる「二次使用料」約8700万円を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(浜田邦夫裁判長)は28日、日本アニメと子会社側の上告を退ける決定をした。両社に請求全額の支払いを命じた2審判決が確定した。 
(時事通信) - 6月28日17時1分更新


声優の声の二次使用料が認められた。

というか、今まで番組のビデオ化に伴う使用料が払われていなかったということなんですね。

アニメーターの方が優遇されているということなんでしょうか?

アニメ業界のことはよくわかんないです。



↓↓↓ 押してくださると、管理人のレベルがupします。
banner.gif


posted by GIN at 12:17| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

クロマティが「クロマティ高校」の映画に待った!
Excerpt:  プロ野球元巨人所属で、現在は米独立リーグ「サムライベアーズ」の監督を務めているのウォーレン・クロマティが29日午後、7月に公開予定の映画「魁!!クロマティ高校THE★MOVIE」のタイトルに、自分の..
Weblog: 芸能事件簿・今日は何の日!?
Tracked: 2005-06-29 16:27

[声の使用料]声優側勝訴
Excerpt: 「[声の使用料]声優側勝訴」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy
Tracked: 2005-07-01 08:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。