2005年06月23日

盗撮未遂警官、抵抗したのに逮捕せず…神奈川県警

 神奈川県警中原署の20歳代の男性巡査長が今月上旬、武蔵小杉駅(川崎市中原区)で、女子高生のスカート内を携帯電話のカメラで盗み撮りしようとしたとして、県警鉄道警察隊に取り押さえられていたことが22日、分かった。
 巡査長は調べに対し盗撮しようとしたことを認めたが、県警は「画像が残っておらず、盗撮にあたらない」として減給処分にし、公表しなかった。巡査長は依願退職した。
 県警などによると、巡査長は4日午後10時ごろ、同駅のエスカレーターで女子高生の後ろに立ち、手を伸ばしてカメラ付き携帯電話を出したところを、警戒中の同隊員に取り押さえられた。
 巡査長は非番で酒に酔っており、抵抗したため、手錠をされて同署に連行された。調べに対し、盗撮しようとしたことを認めたという。逮捕はされなかった。
 県警監察官室は読売新聞の取材に対し、当初「奥さんとメールをしていた」と盗撮しようとしたことを否定したが、「行為自体は未遂で終わっており、画像も残っておらず、盗撮はないと判断したが、警察官として疑われる行為があったので厳しい処分をした」と説明を変えた。巡査長は取材に対し、「反省しています」と話した。
 日大大学院法務研究科の板倉宏教授(刑事法)は、「たとえ写真を撮っていなくても明らかな盗撮行為であり、立件すべきだ。現場で暴れたのであれば、公務執行妨害にもあたる。監察官室の説明は身内をかばっている印象を受ける」と話している。
(読売新聞) - 6月23日3時10分更新

警察の身内には甘い体質がもろに出ていますね。


この間の教育委員会の

>都教委は「同じ事件でも動機や背景などさまざまなのだから、処分にばらつきがあって当然。しかも盗撮はわいせつ行為ではなく、わいせつ類似行為」と説明。

と同じ匂いがプンプンしますねぇ( ´ー`)y-~~

警察、どんどん信頼を失ってきている気がします。

というか、信用できません。

武蔵野の浮浪者の指紋採取のところで、反対されても文句言えないですね、全く。


↓↓↓ 押してくださると、管理人のレベルがupします。
banner.gif
posted by GIN at 09:03| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

盗撮未遂警官、抵抗したのに逮捕せず…神奈川県警
Excerpt: なぜ、こうも身内に甘いのでしょうか? おかしい。。。 読売新聞さんのネットニュースより。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  神奈川県警中原署の20歳代の男性巡査長が今月..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2005-06-23 10:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。