2005年04月19日

嫌がらせ、10都市で25件 国内の中国関連施設で

 村田吉隆国家公安委員長は19日の閣議後の記者会見で、在日中国大使館(東京都港区)など国内の中国関連施設に対して相次いでいる嫌がらせやいたずらなどの事件が、10都市で25件発生していることを明らかにした。
 警察庁によると、中国関連の施設は、在外公館、学校、航空会社、金融機関、友好団体など106施設あるという。
 村田委員長は「わが国は、公館などをきちんと警備して保護する義務がある」と指摘。「警備は大変だが、在日中国人に万が一のことがないように今後とも警備を徹底させたい」と述べた。

(共同通信) - 4月19日10時44分更新


>「わが国は、公館などをきちんと警備して保護する義務がある」

こんなん、当たり前の話ですよ?

ヽ(`Д´)ノ<当たり前!!



それすらやってるように見えない、ってか日本企業中国支社への攻撃やめさせてないってことはむしろ黙認? してる中国って国際社会の当たり前が備わってないって事?







中国って子供ですか?

言ってることが全部子供の屁理屈にしか聞こえないんだけど。
posted by GIN at 11:18| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4503376

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。