2005年04月18日

<日中外相会談>反日デモ 外相、謝罪など要求 李外相拒む

 【北京・高山祐】町村信孝外相は17日、中国の李肇星外相と北京の釣魚台迎賓館で約2時間にわたり会談した。町村外相は、中国国内の反日デモで日本大使館などへの破壊行為が行われたことへの謝罪と補償を改めて要求した。李外相は、デモの背景に日本政府の歴史認識があるとの考えを示し、謝罪に応じなかった。
 町村外相が日中共同歴史研究を提案したのに対し、李外相は前向きに検討する考えを表明。22日からジャカルタで開かれるアジア・アフリカ会議50周年記念首脳会議で小泉純一郎首相と胡錦涛国家主席の首脳会談を実現する方向で一致した。
 会談で町村外相は、3週間連続した大使館などへの破壊活動や日本人への暴力行為に遺憾の意を表明。その上で「中国政府は国際ルールにのっとって、誠実かつ迅速に対応してほしい」と再発防止とともに、謝罪と損害賠償を求めた。
 これに対し、李外相は反日デモについては「法律に基づき処置している」と釈明した。その一方で、李外相は「中国政府はこれまで一度も日本国民に申し訳ないことをしたことはない」と述べるとともに、小泉首相の靖国神社参拝や教科書検定問題などについて「靖国、教科書問題が中国の人民の感情を傷つけた」と指摘し、日本政府の歴史認識を問う姿勢を明確に示した。また李外相は台湾問題について「日米が戦略目標にしている」と批判した。
 中国の反日デモをめぐる両外相の主張は平行線をたどり、両国関係の冷却化は避けられない。だがその一方で町村外相が、日中両国の有識者による委員会を創設して共同歴史研究を行うことを提案し、李外相は「前向きに検討したい」と応じた。また両外相は、人的交流拡大などを目指す「共同作業計画」の策定で合意。日中首脳会談の実現に向けた早期調整も確認し、両外相は関係改善に向けた糸口を探ろうとする姿勢も示した。
 町村外相は18日午後、唐家セン国務委員を表敬訪問する。
 ◇新華社、反日デモなどには触れず
 【北京・飯田和郎】中国の新華社通信は17日夜、日中外相会談について報じ、「李肇星外相が中国政府と人民は一貫して中日間の友好協力関係を重視していると語った」「双方が長期にわたり戦略的に両国関係に対応することで合意した」などと報じた。一方で、報道は反日デモや謝罪に関するやりとりには一切触れなかった。
 【日中外相会談の骨子】
一、町村外相は「反日デモ」で謝罪と補償、再発防止を要求
一、李外相は「法律に基づき措置した」と謝罪
一、李外相は小泉首相の靖国参拝などをあげ「日本が歴史問題で中国人民の感情を傷つけている」と批判
一、22日からのアジア・アフリカ会議首脳会議での日中首脳会談開催で基本的に一致
一、両国の人的交流拡大などを目指す「共同作業計画」策定で一致。町村外相は歴史共同研究の検討を提案、李外相は「重視」

(毎日新聞) - 4月18日7時21分更新



なんですとぉー

>これに対し、李外相は反日デモについては「法律に基づき処置している」と釈明した。その一方で、李外相は「中国政府はこれまで一度も日本国民に申し訳ないことをしたことはない」と述べるとともに、小泉首相の靖国神社参拝や教科書検定問題などについて「靖国、教科書問題が中国の人民の感情を傷つけた」と指摘し、日本政府の歴史認識を問う姿勢を明確に示した。また李外相は台湾問題について「日米が戦略目標にしている」と批判した。




これって、ただの問題すり替えですよね( ´ー`)y-~~



いつの間にか「国民感情を傷つけた」から「デモ黙認」ってなってるのが意味分からないんですがね。

それを流してしまっている外相もしっかりしてくれよ〜┐(´ー`)┌



それはそれ、これはこれ。

一緒にしてたら解決できないっしょ?




何度謝罪してもヽ<`Д´>ノ<我求謝罪!!

なんだから、一回向こうの要求聞いてみたらいいのに。



コレをしたら謝罪したと認めるってことをやったなら、もう何も言えないっしょ?





過去に拘泥しすぎて、現在を見られない人間にはなりたくないです。

確かに反省は重要です。なにしろ過去を未来に生かす行為ですから。

「失敗」した過去も、反省を行うことで「次の成功のための土台」へと転化されるわけです。







しかし、反省というのは人に強要されてするものではないし、

ましてや人に反省の度合いを測られるものでもありません。

「反省が足りない」というのは、自分の態度に反省が現れていないからでしょう。






「謝罪」というのはなんでしょう。

謝り、「罪」を赦してもらうことだと思います。

赦すのは、相手です。

相手に赦す気がないなら、「謝罪」は形だけのものになります。



形だけの謝罪なんて――





   ――なんて、道化
posted by GIN at 10:08| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。