2006年08月24日

目を突いた「傘女」逮捕…精神科に通院中の31歳

目を突いた「傘女」逮捕…精神科に通院中の31歳

 東京都新宿区の京王百貨店新宿店で今月13日、催事場の女性販売員が客の女に傘で目を突かれ、重傷を負った事件で、警視庁新宿署は23日、杉並区内の無職の女(31)を傷害容疑で緊急逮捕した。

 女は精神科に通院中で、逮捕後の取り調べで取り乱すなどしたため、入院措置が取られた。同署で刑事責任が問えるかどうか調べている。

 調べでは、女は13日午後3時ごろ、同店7階催事場で開催された健康器具フェアで、小型酸素濃縮器の実演販売をしていた健康器具販売会社の女性販売員(55)の右目を傘で突き刺し、重傷を負わせた疑い。

 女の母親が、事件が報道された23日昼、「うちの娘が、『京王百貨店で販売員を傘で殴ったかもしれない。すぐに逃げてきた』と話していた」と同署に電話で通報。同署では、犯人の似顔絵と女が酷似していたことなどから逮捕した。
(読売新聞) - 8月24日13時24分更新




精神科へ通院していた人だったんですか……

突かれた人も怒りのぶつけどころがなくて大変になりそうですな。

責任能力とか、多分ないんじゃないですかね?


眼球破裂させられた挙句、相手に責任能力なし……

やってらんないなー。

しかし、眼球破裂も全く治らないわけではないようです。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10550600.html

治るといいのですが。
posted by GIN at 14:45| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。