2006年08月09日

自転車2人乗り許さない 警告無視の高校生を書類送致へ

自転車2人乗り許さない 警告無視の高校生を書類送致へ

 仙台南署は8日、道交法違反の疑いで、自転車を2人乗りした宮城県仙台市太白区の高校1年の女子生徒(15)を任意で事情聴取した。署員の警告を聞き入れないで乗り続けたのは悪質と判断、同容疑で仙台家裁に異例の書類送致する。

 調べでは、同日午後3時50分ごろ、太白区中田町の市道で、同級生の柴田町の女子生徒(16)と自転車を2人乗りした疑い。

 パトカーでパトロール中の署員が、対向してきた2人乗りの自転車を見つけた。マイクで2度警告したが、無視したため、Uターンして自転車を止め、近くの交番で事情を聴いた。2人は「まさか追いかけてくるとは思わなかった」と話したという。

 南署は「県内で自転車の事故が増えている。マナー違反の自転車は、今後も厳しく取り締まる」と話している。

(河北新報) - 8月9日9時44分更新




コレはある意味見せしめですね。

でも、それでいいと思います。


法の下の平等、なんて話がありますが、そんなのを守っていたらいつまでたっても犯罪はなくなりません。

まぁ見せしめにしても、犯罪がなくなるわけじゃないんですがね。


まぁ犬にかまれたとでも思って諦めることですねー。

犬にかまれるのがイヤなら、注意されたら素直に聞くことですよ。

例えその場だけでもね。
posted by GIN at 11:24| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22125034
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。