2006年06月19日

テポドン2号発射なら安保理付託、対北制裁を検討

テポドン2号発射なら安保理付託、対北制裁を検討

北テポドン、厳戒 政府、発射なら安保理要求

北朝鮮テポドン2号の発射準備、政府は警戒継続




>北朝鮮がミサイルの発射準備を続けていることについて、麻生外相とシーファー駐日米大使は17日夜の会談で、「北朝鮮側のメリットがみえてこない」との認識で一致。

確かにメリットは見えてきません。

が、警戒はしなければならない……


オレは北朝鮮は行動のおかしさに反して非常に頭のよい首脳がいると思っています。

最終的な目的は全然見えないんですが、

国民を飢餓状態にしても反乱がおきないのがその際たる理由の一つです。


さて、北朝鮮の目的はなんなんでしょうか。

世界戦争?

んなわけないか。









……と、信じたい。


↓↓↓ GJ!!ならば、押してください。
banner.gif
posted by GIN at 08:30| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19492484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

テロはテロしか呼ばない。
Excerpt:  北朝鮮がミサイルか人工衛星を打ち上げるらしい。それで色々とニュースが出回り、騒
Weblog: Reloaded
Tracked: 2006-06-19 10:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。