2006年02月22日

<滋賀園児殺害>鄭容疑者、農村支える「中国の嫁」

<滋賀園児殺害>鄭容疑者、農村支える「中国の嫁」

『幼稚園変わりたい』 容疑者?市教委に昨年相談 長浜園児殺害




今回の事件のいろいろな背景が見えてきました。

様々な要因があったようですね。

確かに一番責任が重いのは幼児二人を殺害した容疑者ですが、

その一人だけに責任を押し付け、なぜそうなったのかを考えないと、

第二の事件が起きる可能性が残されてしまいます。

和を尊ぶ日本人ですが、それは言い方を変えれば「出る杭は打たれる」ということです。

みんなと違う存在は敬遠されてしまう。

今回の事件はその悪いところがモロに浮き彫りになった形ですね。

二度とこのような事件が起きないように、

そういう背景をキチンと報道して欲しいものです。


↓↓↓ 押してくださると、管理人のレベルがupします。
banner.gif
posted by GIN at 12:09| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13605324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。