2006年02月15日

幼児教育の無償化検討、「骨太方針」盛り込み目指す

幼児教育の無償化検討、「骨太方針」盛り込み目指す




義務化、ではなく無償化。

義務化となれば記事にもあるとおり、公立幼稚園のない自治体は幼稚園を設置する義務が生じますよね。

でも財政上それは困難なわけで。

あちらを立てればこちらが立たず。

しかし無償化となると……教育に熱心な家庭とそうでない家庭の教育費に更に差が広がりそうですね。

つまり、「金がなければ教育ができない」状態になるかもしれないと思います。

金がなくても「それなり」の教育は受けられる、というかもしれませんが。

オレはまだ親になってないので実感がないですけど、

やはり親というものは子供に最高の教育を受けさせてやりたいもののようです。

「親の考える」最高の教育を、ね。

それが吉と出るかどうかは人それぞれでしょうけど。


↓↓↓ 押してくださると、管理人のレベルがupします。
banner.gif
posted by GIN at 13:21| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13314728
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。