2006年01月31日

<光高爆発物事件>背景に「いじめ」など指摘 最終報告書

<光高爆発物事件>背景に「いじめ」など指摘 最終報告書

男子生徒への「いじめあった」=爆発物事件で報告書−山口県立光高

光高爆発事件


商品名のあだ名苦痛に? 山口・光高爆発事件の生徒


過去の記事です。

いじめがあったと認めたんですね。生徒のほうはいじめたと認めたかどうかは書いてありませんが、学校側が認めたのは驚きです。

以前にこんな事件があったのを覚えているでしょうか?

「いじめを苦」メモ公表 自殺の中3女子の遺族

下関中女子生徒自殺:「眼鏡なくメモ見えなかった」 教育長発言に抗議殺到 /山口

これに比べれば、はるかにマシな学校側対応でしょう。

しかし、底辺と比べたら大抵のものはマシでしょう。


いじめが原因であったから、これからどうするのか。

そして、今回捕まった元生徒に対し、どのような対応をするのか。

いじめていたと確認される生徒への対応はどうするのか。

それらを学校がきっちり外部に向けて発表してこそ、いじめに対して対策をするという決意表明にほかならないのでは?

これからの学校側の対応に期待ですね。

ま、これで終わりかもしれませんが。

隠蔽体質というものは、なかなか治らないものですから。


↓↓↓ 押してくださると、管理人のレベルがupします。
banner.gif
posted by GIN at 12:37| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。