2006年01月09日

ダルシムが地味に嫌われているようです3

Tホークの壊れっぷりが……wwwwww



120 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 01:38:16.66 ID:DG8l8rAh0
12月18日 Tホークの日記

ダルシムが退院してきた。
一応クラス委員なので「大丈夫か?」と聞いたら、
「俺じゃなかったらあと3ヶ月は入院してたな。」と返してきた。
気の無い返事をして立ち去った。
背後から「ナース8人落とした」とか言ってたけど無視した。
ブランカがうるさかったのでホームランバーをやったら静かになった。
クラス委員も大変だ。



122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 01:39:03.44 ID:sHXQ8TFN0
ブランカ何でもいいのかよwwwwww


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 01:40:24.80 ID:NrHanXd20
ちくしょwww今日成人式なのにwwwwww
ねれねーよwwwwwwwww


128 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 01:41:47.82 ID:DG8l8rAh0
12月19日 Tホークの日記

昨日話し掛けたのがマズかった。
執拗に話し掛けてくるようになった。もちろんダルシムの話だ。
なんでもガイルとリュウにボコられたらしい。
二人がかりは卑怯だとか、俺のヨガフレイムで二人とも病院送りとか言ってたが、
そういった様子はなかったので、何故こいつはすぐバレる嘘をつくのかと思った。
クラス内でのダルシムの評価がどうこう以前に、
入院生活にあったことを俺以外覚えていないようだった。
ブランカがダルシムにつかまった。
ずっと自慢話を聞かされているが、そいつは言葉が理解できないことを知っているのだろうか。



136 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 01:47:06.96 ID:DG8l8rAh0
1月1日 リュウの日記より

さくらと初詣に行った。
晴れ着を着ていて不覚にもファイアー波動拳が出そうになった。
神社に行くとダルシムがナンパしていた。
正月早々暇なんだろう。放っておいた。
賽銭を少し奮発し、おみくじをする。吉だった。
さくらは器用に枝に括りつけていた。
「ダルシムさんだったらラクチンなんだろうね」と言っていた。
「そうだな」と相槌を打つ。
100メートルもしないところでナンパをしているのをさくらは気付かないようだ。
店も正月で開いていないので屋台で適当に腹ごしらえをし、初日の出でも見ようと海へ行くことにした。
神社の鳥居でもう一度だけダルシムを見ると、ナンパをした女の彼氏にボコられていた。
また入院するかもしれない。



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 01:48:47.59 ID:70xAjCDa0
>晴れ着を着ていて不覚にもファイアー波動拳が出そうになった
吹いたwwwww


145 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 01:53:33.58 ID:DG8l8rAh0
1月9日 Tホークの日記

今日から2学期だ。ようやくクラス委員の重責からとかれる。
HRが始まる。これが最後の仕事かと思うと背筋が伸びる思いだ。
3学期のクラス委員の立候補を聞いた。これがマズかった。
ダルシムだ。またアイツかよと正直思った。
クラス中が「もういいよ、つまんねぇ」と思っていただろう。
しかし、他に立候補もなかったので、任せることにした。
どうでもいい、というのが大半の意見だったのだろう。特に反対もない。
その無責任さに少し弱った俺はスカロマニア先生を一瞥した。
先生は頷くと「じゃあ、副委員はお前頼んだぞ。」と言われた。
俺の中でガラガラと何かが音を立てて崩れていった。
そんな俺の肩に手をおき、ダルシムは「よろしくな、相棒」と言った。



147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 01:54:40.49 ID:sHXQ8TFN0
ダルシムまじうぜぇwwww


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 01:54:48.43 ID:TDQeGx3s0
>よろしくな、相棒

ムカツクわwwwwwwwwwwwww


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 01:54:55.84 ID:bhm6DcdZ0
ホーーークwwww


155 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 01:59:13.56 ID:DG8l8rAh0
1月9日 ダルシムの日記

今年は新年早々ついてねぇ。
正月、ナンパをしに行った。
完全に口説けた女がいて、そいつも完全に俺に惚れてた。
なのに無粋な男がいきなり俺の女だ、とか言ってんの。きもい。
で、不意打ち。完全に不意打ち。流石の俺でもムリ。ただでさえ怪我してんのに。
俺は殴られながら、っつか殴られてやってたんだけど、そんとき女見たわけよ。
「ごめんね」というか「俺の方がいいのに」という目。
そんな目で見てた。あいつも被害者なんだろう。

それはそうと、今日クラス委員になった。
俺はイヤだったんだが、推薦されたから仕方ない。
周りのヤツらも俺だったら…みたいなムード。誰も対抗いねぇ。歯ごたえねぇ奴らだ。
副委員はTホークになった。あいつはクラス全員が俺にビビってる中、
唯一話し掛けてくる対等な存在だ。
何にせよ、これから数ヶ月、俺はクラスのトップだ。
モテねぇガイルやリュウとつるむ必要もない。



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:01:52.63 ID:ESu4cNLMO
ダルシム、勘違いも甚だしいなw


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:04:19.23 ID:2msRK1l20
ハマーさんの位置だな


168 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 02:04:59.97 ID:DG8l8rAh0
1月11日 ガイルの日記

かりんはようやく元気になった。
なので、俺は自分の気持ちを確かめるためにもあの日のことを詳しく聞くことにした。
かりんは最初押し黙っていたが、ゆっくりと口を開いた。
行きのテレポートではもしかして?という感じだったらしい。
それが、テレポート先が女子トイレだったらしい。
そしてしまったと思った時にはパンツだけをテレポートされ、しかもヨガファイアで燃やされたという。
戦いでは負けない自信はあったが、女としてそういう経験のなかったかりんはすっかり動揺し、
抵抗できなかったという。

俺はかりんにこれからは俺がお前を守ってやると言った。
かりんは泣きながら頷いた。

もう2、3発サマーソルトをしてもよかったか。



171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:06:14.69 ID:rRloPaHo0
>>168
ちょwwwwwwそんなシチュエーションエロ漫画でも見たことナスwwwwwwwwwwwww


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:06:55.13 ID:HLPwTb5XO
>>167
的確過ぎるぜお前


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:09:00.64 ID:2msRK1l20
なんでわざわざパンツ燃やすんだよwwwwww


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:09:27.71 ID:/x7Gacfs0
嫌われ方が全然地味じゃねぇなwww


187 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 02:09:42.18 ID:DG8l8rAh0
1月18日 Tホークの日記

うちのクラス委員様が最近その勢力を伸ばそうとしていらっしゃるようだ。
隣のB組のクラス委員、豪鬼などに会いに行き、同じクラス委員同士仲良くしようぜ、と言っている。
豪鬼も結構友達の少ないタイプで、ガリベンタイプのクラス委員だ。
そもそも高校にもなってクラス委員になる奴なんて、本当の人気者であるか、
もしくはそこにアイデンティティを見出すタイプかだ。
そして後者の場合往々にして友達が少ない。
そんな二人が出会ったため、俺はもう見ているのもいやになり、振り返ったら、
すぐ後ろにブランカがいた。
バカの癖になぜ食い物をくれる人間だけよく覚えているのか理解に苦しむ。



191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:11:28.37 ID:70xAjCDa0
豪鬼ガリベンwwwwwwwwwwwwww


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:11:30.47 ID:R9Fn4B+80
豪鬼クラス委員かよwwwwwwwにあわねwwwwwwwっうぇえw


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:11:32.21 ID:ESu4cNLMO
豪鬼出てきた!!


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:11:56.46 ID:NrHanXd20
バカの癖になぜ食い物をくれる人間だけよく覚えているのか理解に苦しむ

バロシュwwwwwwwwwww


199 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 02:14:45.74 ID:DG8l8rAh0
1月22日 Tホークの日記

今日はマラソン大会だ。寒いのに憂鬱な気分になる。
しかし、今日は職務もないだろうと軽い気持ちでHRに臨んだが、
「ぜってぇ負けんなよ!おめ〜ら!」「負けたヤツにはヨガインフェルノ、なんつって、冗談だよ!」
「テレポート禁止な!お前らが俺に言ったんだから守れよ?あ、おめ〜らできねぇか」
と、相変わらず既に全力で突っ走るクラス委員様を止めるので大変だった。
ブランカがHRが終わるまで俺のところに来るのを待てなくなってきた。

雪がちらつく中マラソン大会が始まった。
先に女子がスタートした。待ち時間を減らす配慮だろう。
ダルシムが寄ってきて「おい、キャミィの乳すげぇな」と言ってきた。
「そうですね」と一応言っておいた。



204 :ダルシム ◆bDCt54/oZM :2006/01/09(月) 02:20:31.72 ID:DG8l8rAh0
マラソン大会はつつがなく進行し、無事に終わった。
順位とかは特につかないことは皆知っていたのに、
ダルシムだけがいつまでも「1位じゃね?」と騒いでいたのが少し恥ずかしかった。

あんなに寒かったのに、走り終わる頃には体が暑かった。
それぐらいわかっているだろうに、ダルシムが焚き火を始めた。
「お前ら寒いだろ、焼き芋焼いてやったぞ!食えよ!」
と早速のリーダーシップ。
「喉渇いてんのに食えるかハゲ!」
「始まる前にやれや吸盤ハゲ!」
「っつぅか灰飛ばすな死ねハゲ!」
怒号の対処はいつも俺だ。
明日俺が自殺したらこの日記を見た人はダルシムのせいだと言いふらしてください。
謝りながら早く消せよハゲ、と思って焚き火の方を見ると一人食ってた。
もう誰かは言わないでもわかるだろう。



205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:21:16.16 ID:GpmTtS/K0
もう誰かは言わないでもわかるだろう。



wwwwwwwwwwwww


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:21:25.20 ID:9SqWikke0
まさかガイルか!?


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:21:55.47 ID:sHXQ8TFN0
まさかダル美?!


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:22:46.33 ID:fWUDoC0Z0
ホークだろう


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:22:47.58 ID:2g1W5tkK0
もちろん、微妙に出番の少ないケン様ですよね?


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 02:22:56.64 ID:jBBnhYQq0
おまえにもブランカがいるだろう


ブランカwwwワロスwwwww


↓↓↓ 押してくださると、管理人のレベルがupします。
banner.gif
posted by GIN at 15:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11494089

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。