2005年12月28日

皆殺し編発売前最後の謎まとめ

をしたいな、と。

でも時間が足りないな、と。

話し合う仲間も近くにいないな、と。


フレデリカの詩についても考察します。

というか、あまりにも膨大な量になるので

ただいま、メモ帳に下書き作成中。


今までオレは、誰が真犯人なのかはあえて問題にしてきませんでした。

なぜか。

誰かを真犯人と仮定して話を進めると、

コレだけちりばめられた謎が多く、ミスリーディングも多く、推理のほとんどが推測に頼らざるを得ない謎解きにおいては、あらゆる場面において結果から見ることはマイナス要因にしかなりえないからです。

でも今度の冬コミで皆殺し編が発売になります。

解答編も3作目。

そろそろちょっと真犯人について考えてみてもいいかなぁ、と思いました。

とりあえず、今日は

1、富竹殺害について

2、三四さんについて(あえて殺害とは言いません)

3、梨花ちゃんについて

この3点について重点的に考えていこうかと。

posted by GIN at 15:45| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひぐらしの鳴く頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11115333

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。