2006年01月27日

最近のお茶のこと。

ちょっと前までは台湾のお茶にはまってました。

この頃は日本茶も悪くないなー、と。

あれ、紅茶はどこ行った?

今飲んでるのは

LUPICIA
8005
煎茶「サクラサク」


です。


続きを読む
posted by GIN at 14:58| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタンガン、スプレー押収 集団生活女性の逃走防止か

 一夫多妻制のような集団生活に加わるよう専門学校生の女性(20)が脅された事件で、警視庁捜査1課と東大和署は27日までに、脅迫容疑で逮捕した渋谷博仁容疑者(57)の自宅から護身用のスタンガンや催涙スプレーを発見、押収した。
 2000年ごろ、集団生活していた女性の母親が、連れ戻そうとして渋谷容疑者らから顔面に催涙スプレーをかけられ、近所の人に助けを求めていたことも新たに判明した。
 捜査1課は、渋谷容疑者が集団生活をしている女性らが逃げないように、スタンガンやスプレーなどを使って脅していた可能性もあるとみて追及する。
 これまでの調べで、渋谷容疑者は専門学校生の女性に同居するように迫り、「ここを出て行けば肉を割かれ、ミンチにされる」と脅迫。「私は元自衛隊員で周りにスパイがいる」などとうそをつき、恐怖心を抱かせていたとされる。
(共同通信) - 1月27日11時28分更新


続きを読む
posted by GIN at 14:06| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事務所社長、ボビーのマネジャーを告訴へ

 タレントのボビー・オロゴン(39)が暴れた事件で、所属事務所の伊藤和之社長(55)は26日、日刊スポーツの取材に対し、ボビーのバングラデシュ出身のマネジャー、サリムラ・カジョール氏(43)を来週にも背任で告訴すると明かした。事務所を通さずに仕事を入れて約2000万円を横領したほか、ボビーを連れて独立しようとしていたという。カジョール氏は否定しながらも和解を求めた。事件は人気者の独立問題もからみ混とんとしてきた。
 「アールアンドエープロモーション」の伊藤社長は、25日にボビーが暴れた背景について「ボビーが絶大な信頼を置くカジョール氏(通称ロッキー)に対し、法的手段や解雇の話を通告したため、怒ったのではないか」と説明した。その上で「証拠が整い次第、ロッキーを来週中に告訴する」と断言。ボビーについては「悪意があって共謀していたなら、法的措置を考えるが、事情を聴いた上でないと分からない」とし、暴行についても「反省するなら問題にしない」と語った。
 伊藤社長によると、カジョール氏は昨年10月から無断でテレビやイベントの仕事計6本を受け、架空の個人事務所の口座に約2000万円を振り込ませていたという。
 ボビーは昨年、約1億2000万円を売り上げた事務所の稼ぎ頭。給与は歩合制で、売り上げの50%に当たる約6000万円を受け取ったが、今年から60%にアップしたという。伊藤社長は、カジョール氏の年収が約700万円と明かした上で「ロッキーは売り上げの1割(約1200万円)を欲しいと要求していた。契約期間を無視し、ボビーを連れて自分の事務所を作りたがっていたようだ。社員が誘われており、会社を乗っ取る意向もあったようだ」と説明している。
 伊藤社長の主張について、カジョール氏は日刊スポーツの電話取材に「横領なんてしていない。社長が勝手に言っているだけ」と疑いを否定。「弁護士から詳細を話すなと言われている。だが事務所を独立したいとも言っていない。いずれ分かる」と続けた。ただ「和解したい。話し合ってまた一緒に仕事をしたい」と歩み寄りの姿勢も強調した。事務所から横領を指摘されたことをボビーに伝えたことも、認めた。
 ボビーも電話取材に「おれは殴っていない!  逆に(ムルアカ氏に)殴られた! 」と前日と同じ主張を興奮気味に繰り返した。事務所を訪ねた理由については「今後のことを話し合う目的で行ったのに、いきなり『帰れ』と言われたから」と釈明した。
 警視庁原宿署は来週にも、あらためてボビーや、事務所にいたジョン・ムウェテ・ムルアカ氏ら関係者から事情を聴き、書類送検する予定だ。
(日刊スポーツ) - 1月27日10時1分更新


続きを読む
posted by GIN at 12:39| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「許しがたい愚行」=日本車引き合いに批判−牛肉再禁輸で・米下院農業委員長

 【ワシントン26日時事】日本による米国産牛肉の輸入再停止で、グッドラッテ米下院農業委員長(共和)が「この愚行は許しがたい。『輸入した日本車にはどれか分からないが一部にブレーキの欠陥があると思うので、すべての日本車輸入を停止すべきだ』と言うのと同じ対応だ」と発言していたことが、26日明らかになった。農業問題で大きな影響力を持つ同委員長の発言だけに注目される。 
(時事通信) - 1月27日9時1分更新


続きを読む
posted by GIN at 11:47| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京大元アメフット部員 女子大生2人に集団暴行、3人逮捕

 京都大学の学生で元アメリカンフットボール部員が、女子大生2人に集団で性的暴行を加えたとして、京都府警捜査1課と川端署は26日、京都市左京区田中大堰町、工学部4年、白井淳平(22)▽同区一乗寺出口町、農学部4年、池口亮(23)▽同区吉田上阿達町、経済学部4年、木戸晶裕(22)の3容疑者を集団強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。3人は昨年秋までアメフット部に所属していた。いずれも容疑を否認しているという。
 調べでは、3人は共謀し、女子大生に性的暴行を加えることを計画。昨年12月23日未明、京都市左京区内の木戸容疑者の自宅マンションで、女子大生2人(19歳と20歳)を泥酔させたうえで集団で性的暴行した疑い。
 白井容疑者が、友人の被害女性の1人にパーティーをしようと持ちかけ、22日午後9時ごろから、別の女子大生1人を加えた3人の女子大生と一緒に「鍋パーティー」と称する宴会を始めた。1人は午後10時ごろ帰宅した。
 白井容疑者らは焼酎の瓶を横にして回し、飲み口が向いた人に一気飲みさせるなどして女子大生を泥酔させた。
 昨年12月と今年1月に2人が被害届を出して発覚。木戸容疑者は「やってない」、残り2人は「合意の上だった」と供述している。
 3人は部を引退後、他の部員らも加えてパーティーを数回実施したと供述しており、府警は余罪についても追及する。
 3人は関西学生リーグ終了後に引退したが、現役当時は、白井、木戸両容疑者はレギュラー格、池口容疑者はマネジャーだった。
 逮捕を受けて記者会見した京大幹部らは、「被害者にも社会にも、大変申し訳ない」と謝罪。部を6度の学生日本一に導いた水野弥一監督は「人間としての自覚が足りず、大人とは言えない。スポーツ全体への裏切り。指導が甘かったのかもしれない。自分に責任がないとは思えない」と話した。【小川信、松田栄二郎、奥野敦史】
 【ことば】京都大アメリカンフットボール部 チーム名は「ギャングスターズ」。国公立大で初のアメフット部として1947年に創部。76年関西学生リーグで初優勝した。学生ナンバーワンを決める毎日甲子園ボウルを6度、社会人リーグの優勝チームと日本一を争うライスボウルを4度制している。96年の甲子園ボウル優勝以降、関西学生リーグでの優勝はなく、05年のリーグ戦も3勝4敗で4位に終わった。
 【ことば】集団強姦(ごうかん)罪 早稲田大のサークルメンバーらによる女子大生集団暴行事件など、悪質事件の続発を受け、05年施行の改正刑法で新設された。2人以上で強姦行為をした場合、これまでの強姦罪(3年以上)より重い4年以上の懲役刑が科される。また、強姦罪が親告罪(被害者の告訴を待って起訴する)であるのと違い、告訴がなくても起訴できる。
(毎日新聞) - 1月27日10時6分更新

京大元アメフット部員 婦女暴行 監督「人間として失格」
 
 西日本の超難関校にあって、6度の学生日本一に輝いた名門の京都大アメリカンフットボール部。「文武両道」を地で行くはずのスポーツマンによる集団強姦(ごうかん)事件が26日、明らかになり、京大だけでなく、大学や学生スポーツ関係者に大きな波紋を広げた。記者会見では大学幹部や監督が硬い表情で頭を下げ、現役学生やOBからは「腹立たしい」との声が上がった。
 京都市左京区の京大本部キャンパスでは26日午後6時半から、平松幸三副学長補佐、アメフット部の“名物監督”水野弥一監督ら3人が記者会見。冒頭、平松副学長補佐が「本学の学生がお騒がせし、大変申し訳ありません」と述べ、そろって頭を下げた。事件の内容については「情報がなく、分からない」と繰り返した。被害者に対しては「大変申し訳ない」と述べた。
 水野監督は「人間として失格で、言語道断。選手を信頼して一緒に困難に取り組んでいたのに、スポーツ全体への裏切りだ」と語気を強めた。
 木戸晶裕、白井淳平両容疑者は、昨年11月の引退までレギュラーで、池口亮容疑者は腰を痛めマネジャーとして部を支えていたという。「選手はシーズン中は私も含め酒は飲まない。3人はまじめな連中で、なぜこんな事件を起こしたのか」と、唇をかみしめた。また、「自主性にまかせる私の姿勢が間違っていたかもしれない。責任がないとは思わない」と話した。
 同区のキャンパス外にある同部クラブハウスでは、部員の出入りは見られず、詰め掛けた報道陣に対しインタホンにも応答はなかった。マネジャーの1人は電話で「何も情報がなく、何も分からないんです。監督が大学当局と対応を協議しています」と困惑した口調で話していた。
 法学部4年の男子学生(22)は「驚いている。部にいる知り合いはストイックに練習に励んでいる。事実だとしたら、自分がやったことをどう考えているのか。しかも、スーパーフリーの事件が社会を騒がせた後で、同じ学生として腹立たしい。大学のイメージが損なわれる」と話した。【奥野敦史、鶴谷真、太田裕之】
 ◇大学生による過去の集団暴行事件
 大学生による女性への集団暴行事件は、後を絶たない。
 集団強姦(ごうかん)罪が新設されるきっかけとなった03年の学生サークル「スーパーフリー」事件では、早稲田大や東大などの学生ら14人が準強姦罪で逮捕・起訴された。学生らはダンスイベントなどに参加した女性に強い酒を飲ませて泥酔させ、自宅兼事務所などに連れ込む手口で集団暴行を繰り返していたとされる。
 99年には慶応大医学部の学生5人が女性に集団暴行したとして逮捕され(示談成立)、退学処分になった。
 運動部をめぐっては、国士舘大サッカー部員が女子高生に集団淫行(いんこう)(04年)▽帝京大ラグビー部員らが女性に集団暴行(97年)▽日本体育大スケート部員が女性に集団暴行(同)−−などの事件が起きた。
 ◇若者の対話能力不足 
 石川弘義・成城大名誉教授(社会心理学)の話 子供っぽい事件がまた繰り返されてしまった。女性と付き合うためにはそれなりに工夫や時間をかけなければならず、背景には女性に対する若者のコミュニケーション能力の低下がある。集団になると、何でもできてしまうと思い込む「グループマインド」が発生し、理性的な判断ができなくなることも事件発生を後押しした可能性がある。
 ◇OB「非常に残念」 
 甲子園ボウル出場経験もある元主将(46)は「非常に残念。昨年のシーズンも一生懸命に練習していた姿を見ていたのでなおさらだ。事実関係は分からないが、被害に遭った方や、活動をサポートしてくださる方々、これからギャングスターズ(京大アメフット部のチーム名)に入ろうと思ってくれていた方々には、非常に申し訳ない気持ち。現役の選手、マネジャーが可哀そうでならない」と話した。
 ◇結果を予測できず
 ▽内田樹(たつる)・神戸女学院大教授(仏現代思想)の話 現代の若者は、長い目で見た時、自ら取った行動がどのような結果をもたらすか、という未来を予測する能力が欠如しているのではないか。最近では、京都府宇治市の進学塾で、反抗的な態度を取った生徒を、先生である大学生が殺害するという痛ましい事件が発生した。目の前の快楽をただ得るために、一生、大きな不快を背負うということが理解できなくなっている。背景には「大衆社会化」がある。数人の集団が、自分たちの常識やルールを一般化して、社会にも適用しようとするもので、外の世界にまで想像が及ばなくなっている。恐らく今回、罪を犯した学生らには犯意すらなかったのではないだろうか。

(毎日新聞) - 1月27日10時6分更新


続きを読む
posted by GIN at 11:31| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「喫煙が原因でがん」賠償請求、患者ら敗訴確定

 喫煙が原因で肺がんなどの病気になったとして、患者や遺族計6人が、日本たばこ産業(JT)と国を相手に計6000万円の損害賠償と広告の差し止めなどを求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(才口千晴裁判長)は26日、請求棄却の1、2審判決を支持し、上告を退ける決定をした。患者側敗訴が確定した。

 喫煙者が国を相手取った初めての訴訟で、原告側は「JTがたばこの有害性と依存性についての情報を提供せずに販売し、国はそれを放置した」と主張したが、1、2審とも「たばこの依存性は低く、喫煙は自由意思だった」と判断していた。
(読売新聞) - 1月26日22時7分更新


続きを読む
posted by GIN at 09:18| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謎の集団生活、就職試験面接会場で同居女性が次々誘う

 東京都東大和市の民家で行われている不自然な集団生活を断った20歳の女性が脅された事件で、脅迫容疑で逮捕された自称・元占い師の渋谷博仁容疑者(57)は、同居している女性を使って、新たな同居女性を次々と増やした疑いのあることが26日、警視庁捜査1課の調べなどでわかった。

 同居女性が、就職試験の面接会場で出会った女性を、「いい占い師がいる」と民家に誘うなどした後、渋谷容疑者が女性の恐怖心をあおりながら、同居を迫ったといい、同課で実態解明を進めている。

 同課の調べや関係者の証言によると、渋谷容疑者と集団生活を送っている女性11人のうちの1人は2000年ごろ、就職試験の面接会場で、渋谷容疑者と集団生活を送っている女性から、「占いに詳しい男性がいる」などと誘われ、集団生活に加わった。別の女性も2001年末ごろ、同様に就職試験の面接会場で女性と仲良くなったことをきっかけに、同居を始めたという。

 また、渋谷容疑者は、占いの助手を募集する新聞の折り込み広告も出して、女性を民家に誘い入れていたという。
(読売新聞) - 1月27日3時33分更新

続きを読む
posted by GIN at 09:04| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

押し入れで妻が血流し死亡=帰宅の夫発見、殺人で捜査−岩手県警

 26日午後9時15分ごろ、盛岡市大新町のアパートで、帰宅した会社員氏田博文さん(33)が、押し入れの中で血を流して倒れている妻の美香さん(39)を見つけ119番した。美香さんは死亡しており、岩手県警1課と盛岡西署は現場の状況から殺人事件とみて捜査を始めた。 
(時事通信) - 1月27日2時0分更新


続きを読む
posted by GIN at 09:01| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京大元アメフト部3人が集団暴行、女子大生2人酔わせ

 京都大アメリカンフットボール部の元部員3人が、女子大生2人を泥酔させ、集団で暴行を加えたとして、京都府警捜査1課と川端署は26日、いずれも4年で工学部白井淳平(22)(京都市左京区)、農学部池口亮(23)(同)、経済学部木戸晶裕(22)(同)の3容疑者を集団強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。調べに対し、3人は容疑を否認しているという。
 調べによると、3容疑者は昨年12月23日未明、木戸容疑者のマンションで、一緒に鍋パーティーをしていた京都市内の19歳と20歳の女子大生に、焼酎を一気飲みさせるなどして泥酔状態にし、乱暴した疑い。
 鍋パーティーは白井容疑者が企画したといい、同月22日午後9時から、女子大生3人との計6人で始め、女子大生1人は途中で帰宅した。鍋料理を食べた後、焼酎の瓶を机の上で横にして回し、先の向いた人が一気飲みする「焼酎ルーレット」というゲームを続け、女子大生2人を泥酔させた。被害者の2人は先月29日と今月11日、相次いで川端署に被害届を出した。
 白井、木戸両容疑者はいずれもレギュラークラスだった。関西学生リーグ終了後の昨年11月28日に、3容疑者とも部を引退していた。3人はいずれも留年が決まっていた。
 同部は1947年、国公立大として最初に創部。「ギャングスターズ」の愛称で呼ばれ、私学に比べて選手の補強面でハンデがありながら、学生王者に6回、日本一に4回輝いている。
(読売新聞) - 1月27日0時52分更新

濃い焼酎、大量に飲ませる 京大生の集団暴行事件

 京都大の元アメリカンフットボール部員3人が集団強姦(ごうかん)容疑で逮捕された事件で、白井淳平容疑者(22)=京大4年=らが、数時間にわたり女子学生2人に焼酎をストレートで飲ませていたことが27日、京都府警捜査1課の調べで分かった。
 同課は3人が女子学生を乱暴するため計画的に濃い焼酎を大量に飲ませ、泥酔させたとみて詳しい経緯を追及している。
 調べでは、3人は昨年12月22日午後9時ごろから、京都市左京区の木戸晶裕容疑者(22)のマンション自室で、女子学生3人と「鍋パーティー」を開始。23日午前零時前、女子学生の1人が「用事がある」と言って帰った。
(共同通信) - 1月27日8時4分更新

「数人と同じようなことした」=逮捕の元部員が供述−京大集団暴行事件

 京都大学(京都市左京区)の元アメリカンフットボール部員が昨年末、同大の女子学生を鍋パーティーで泥酔させ集団暴行したとして集団強姦(ごうかん)容疑で逮捕された事件で、同大工学部4年の白井淳平容疑者(22)ら3人が府警捜査1課などの調べに対し、「ほかの(女性)数人とも同じようなことをした」と供述していることが27日、分かった。 
(時事通信) - 1月27日7時0分更新


続きを読む
posted by GIN at 08:58| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。