2006年01月19日

( ゚з゚)音速丸さんのエロ画像うpスレ( ゚з゚)

これなんて自作自演?

ID見たら噴き出したwww


続きを読む
posted by GIN at 23:48| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活習慣病予防に1日1万歩=運動所要量、17年ぶり改正−厚労省

 1日1万歩歩きましょう−。生活習慣病の予防に向け、厚生労働省は19日、健康づくりに必要な「運動所要量」の案をまとめた。ジョギングなら週に35分、早歩きなら同1時間程度としている。
 旧厚生省は1989年に「早歩き毎日20分以上」と一応の運動所要量を定めているが、当時は科学的な知見がほとんどなく、体重や運動習慣の有無などを反映しない一律のものだった。国内外で知見が蓄積されたため、検討会を設置し、全面的に見直しを進めてきた。 
(時事通信) - 1月19日16時0分更新


続きを読む
posted by GIN at 21:36| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不正を働いた人物に電気ショック…男は「満足」

 不正を働いた人物が苦しむ姿を見ると、男性は満足する傾向にある――。英ロンドン大が行った最新の脳研究で、そんな結果が明らかになった。
 成果は19日発行の英科学誌ネイチャーに掲載された。
 ロンドン大ユニバーシティー・カレッジの研究チームは、男女各16人の被験者の前で、役者たちに簡単なマネー・ゲームを演じてもらい、詐欺行為を働いた人物を記憶させ、その人物に軽い電気ショックを与えて痛がる様子を見せた。
 その上で特殊な装置で被験者全員の脳の活動を分析し、「痛み」「共感」「報われたとの感情」のそれぞれに関係する脳の領域のうち、どの部分が活発になるかを調べた。
 その結果、女性の場合は「痛み」をつかさどる領域が活発に反応したのに対し、男性は「報われた」と感じる領域が最も活発になった。
 研究チームは、より大規模な調査を実施して、今回の研究結果を確認する方針という。
(読売新聞) - 1月19日15時53分更新


続きを読む
posted by GIN at 21:29| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁煙の病室で知事がたばこ 「気の弱さ」反省、愛媛

 愛媛県の加戸守行知事は19日の定例会見で、松山市の県立中央病院で人間ドックを受診した際、全館禁煙なのに控室だった病室でたばこを吸ったことを明らかにし「極めて不適切だった。反省している」と述べた。県民から指摘があり、公表を決めたという。
 愛煙家の知事は「全館禁煙の認識はあったが、灰皿があったから…。気の弱さかもしれません」と釈明。「これを機にたばこをやめてはどうか」と突っ込まれ「私に禁煙しろというのは極論すれば死ねということ。人に迷惑を掛けないように吸いたい」と答えた。
 会見によると、知事は昨年11月24日朝から人間ドックを受診。午後、医師から診断結果の説明を受けた後、個室の病室で喫煙した。本数は「覚えていない」という。灰皿は病院側が用意していた。
(共同通信) - 1月19日17時37分更新


続きを読む
posted by GIN at 21:23| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オレをリアルで知ってる院生。

だけ見てください。

↓ ↓ ↓


続きを読む
posted by GIN at 12:24| 岩手 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀江パニックに怒り 東証全面停止 投資家「最悪の一日」

 前代未聞の事態に個人投資家が怒った。ライブドア株の売り注文殺到に伴うシステム破たんを回避するために、東京証券取引所が十八日に講じた売買取引の全面停止措置。自由経済を自ら否定するかのような“禁じ手”は、同時に、証券市場の拡大に冷や水を浴びせる失態にもなった。「もっとシステムの改善を進めてほしい」。九州の個人投資家からも、東証への強い憤りの声が上がった。
 「ホリエモン騒動で、売り買いが激しくなるのは予想していたけど、まさかここまでとは…」
 十八日、福岡市・天神の証券会社店頭。午後三時の取引終了前に飛び込んだ「東証全面取引停止」の報に、個人投資家たちにも衝撃が走った。
 退職金を使って投資を始めたばかりという福岡市のこの男性(61)は、全面停止のニュースに「えっ、そうなんですか」と驚いた様子。情報収集のため、店頭に見切りをつけ足早に立ち去った。
 店内では、いつもは刻々と動いている日経平均や東証株価指数(TOPIX)などの電光表示の数字が止まったまま。
 動かない数字に戸惑う一方で、投資家からは東証への怒りも噴き出した。「最悪の一日だ。百万円は損をした」と吐き捨てた同市中央区の無職男性(62)は「昨年末から相次いだ証券会社の発注ミスなども含めて、個人投資家と関係ないところで起きるトラブルばかり。改善してほしい」と立腹。同市東区の無職男性(71)は「ここまで混乱が続くと、日本の証券市場自体の信用がなくなる」と、東証のシステム整備が現実に追いついていないのでは、と批判した。
 上昇気流に乗り始めた株価の動きに水を差す形となった今回のライブドア騒動。ようやく見え始めた景気回復を心配する声も聞かれた。北九州市八幡西区の無職男性(70)は「せっかく良くなっていた日本経済の流れが、一つの企業をめぐる事件で変わってしまうかもしれない」と危惧(きぐ)。低金利時代で、退職金や貯金を株投資に回す人が急増しているだけに、投資歴二十年の福岡市中央区の会社顧問男性(50)は「まだ株取引に慣れていない人が多いので、今回のような事件があると“狼狽(ろうばい)売り”に走り、さらに市場が混乱する恐れがある」と指摘した。
 ある男性(61)は「売ろうにも売れないので、いくら損をしたか証券会社に確かめに来たけど…。いい話ではなかった…」と、肩を落としていた。
(西日本新聞) - 1月19日2時12分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:08| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一夜明けた宮崎被告に心の揺れ、東海女子大教授が面会

 東京、埼玉の連続幼女誘拐殺人事件で誘拐、殺人などの罪に問われ、17日に最高裁で死刑判決を受けた宮崎勤被告(43)は、18日朝、東京拘置所内で長谷川博一・東海女子大教授(心理療法)と面会し、「(昨夜は)いつもより幻聴があって寝るのが遅くなった」などと、死刑が確定することに対する心の揺れを初めてのぞかせた。
 長谷川教授は、同日午前9時過ぎから15分間面会。幻聴の内容について宮崎被告は、「私を殺そうとして、えたいの知れない者たちが騒ぐ」と説明。
 死後について「天国に行く」と話す一方で、死刑執行については「そのうち無罪になる」と、これまでと同じ言葉を繰り返した。
 また、宮崎被告の妄想的な公判供述を詐病だとする見方があることについては、「ウソはつかない」と強く否定し、性的欲求による犯行という最高裁の認定に対しても、「考えられない。(性的なことは)思ったことない」と語った。
 16日以降、3度目の面会となった長谷川教授は、「目は合わせないが、今回は質問に身を乗り出すしぐさもあった」と話した。
(読売新聞) - 1月18日18時59分更新


続きを読む
posted by GIN at 09:52| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

治療受けさせず死亡と提訴 中学生の両親が1億円請求

 昨年7月、岐阜県恵那市の自然食品研究所「次世紀ファーム研究所」に滞在していた中学1年の女子生徒(12)=神奈川県葉山町=が糖尿病性昏睡(こんすい)で死亡したことをめぐり、生徒の両親が「独自の健康食品に頼り、適切な治療を受けさせなかった」として18日、同研究所の堀洋八郎代表ら5人に計約1億円の賠償を求め、東京地裁に提訴した。
 訴状によると、女子生徒は小児糖尿病の治療のため、昨年7月15日から研究所に滞在。生徒は毎日、インスリン注射が必要だったのに、堀代表らはガマ科の植物を粉末にした健康食品を食べていれば糖尿病が治ると説明。生徒の病状が悪化したのに病院で治療を受けさせるなどの適切な処置を取らず、3日後に糖尿病性昏睡で死亡させたとしている。
 記者会見した父親(51)は「難病を抱える家族をだまし、娘を死なせた。代表らには責任を取ってほしい」と話している。
(共同通信) - 1月18日19時3分更新


続きを読む
posted by GIN at 09:47| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建物への落書きは「建造物損壊」、最高裁初判断

 公園のトイレにペンキで「戦争反対」などと落書きしたとして、建造物損壊の罪に問われた東京都杉並区の書店員木下正樹被告(27)に対し、最高裁第3小法廷(浜田邦夫裁判長)は、上告を棄却する決定をした。
 決定は17日付。懲役1年2月、執行猶予3年とした1、2審判決が確定する。建物への落書きに建造物損壊罪が成立するとした最高裁の初判断で、同小法廷は「建物の外観や美観を著しく汚損し、原状回復に困難を生じさせたのは、損壊に当たる」と述べた。
 壁を壊すなど建物の機能を損なった場合は明らかに同罪が成立するが、落書きについては明確な司法判断がなく、拘留(30日未満)と科料(1万円未満)の罰則しかない軽犯罪法違反を適用することが多かった。今後は、5年以下の懲役が科される同罪を適用しやすくなり、商店街のシャッターなどへの落書きが社会問題化する中で、抑止効果が期待できそうだ。
 1、2審判決によると、木下被告は2003年4月、杉並区の区立公園内にある公衆トイレの外壁に、赤や黒のスプレー式のペンキを使って、「戦争反対」「反戦」などと大きな文字で落書きした。
 弁護側は、「落書きがあったからトイレを使用できないと思う人はおらず、建物の機能を損なっていないから、建造物損壊罪は成立しない」と無罪を主張していた。
(読売新聞) - 1月19日3時8分更新


続きを読む
posted by GIN at 09:40| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「007」、新ボンドガールはまだ見つからず

 ダニエル・クレイグが新ジェームズ・ボンドに決定したシリーズ最新作「007/カジノロワイヤル」だが、クランクインを目前に控え、キャスティングに大わらわだ。主演のクレイグやM役のジュディ・デンチの出演は決まっているものの、いまだにボンドガールが決まっておらず、プロデューサーは毎日オーディションを行っているという。現在ボンドガール候補として名前が挙がっているのは「スピーシーズ」のナターシャ・ヘンストリッジ、オーストラリア出身のキンバリー・デイビスら。製作サイドは、まだシエナ・ミラーもあきらめてはいないようだ。撮影開始は1月30日。無事クランクインできるのか、注目したい。
(eiga.com) - 1月18日12時56分更新


続きを読む
posted by GIN at 09:30| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉いてきた

魂の洗濯、完了。

きっとこれからも頑張れる。


続きを読む
posted by GIN at 08:54| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。