2006年01月16日

実験。

posted by GIN at 18:09| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

氷川きよし「冬は血液が不足」キャンペーンで献血呼びかけ

 3年連続で日本赤十字社のイメージキャラクターを務める演歌歌手の氷川きよし(28)が15日、都内で行われた平成17年度「はたちの献血」キャンペーンイベントに出席した。献血を呼びかける腕輪「つなごうリング」をつけ「冬は血液が不足しているのでご協力してほしい」。新曲「一剣(いっけん)」を3月15日に発売することを明かし「“自分に厳しく”という意味を込めた歌です。今年は自分に厳しくして新しい自分を発見したい」と誓いを立てた。
(サンケイスポーツ) - 1月16日8時2分更新


続きを読む
posted by GIN at 15:36| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日テレニュースで不適切な演出…架空の客登場させる

 日本テレビは16日、昨年夏に放送した報道番組「ニュースプラス1」などで、架空の顧客を登場させ、個人情報名簿を売買させる場面を撮影するなどの不適切な演出があったと発表した。
 同局によると、問題があったのは、昨年7月6日の「ニュースプラス1」と「きょうの出来事」、9月19日の「ニュースプラス1」の計3回の放送。
 個人情報流出の裏側や個人情報の不正入手などの実態を報告することを目的とした企画で、取材にかかわった制作会社が知人を顧客に仕立てて売買場面を撮影した。別の制作会社から今月14日、指摘を受け、調査していた。
 日本テレビ総合広報部では「社内のチェック体制を一層強化し、再発防止に努めたい」とコメントしている。
(読売新聞) - 1月16日14時42分更新


架空の顧客で売買映像 日テレニュースでやらせ

 日本テレビは16日、昨年夏放送の「ニュースプラス1」などで、個人情報の名簿を売買する映像に、架空の顧客を登場させるやらせがあったことを明らかにした。
 日本テレビはやらせ映像を企画・取材した外部の制作会社との取引を中止。16日放送の同番組などで謝罪するとともに、社内の処分も検討している。
 問題があったのは、昨年7月6日と9月19日に同番組などで放送された名簿を売買するシーン。個人情報の売り買いを映像化するため、制作会社スタッフは3カ月間張り込み取材を続けた。しかし個人情報を購入する顧客が現れなかったため、スタッフの知人を顧客に仕立てて収録した。名簿を売る「名簿屋」は実在しているという。
 業界関係者からの告発で、問題が発覚した。
 日本テレビ総合広報部は「視聴者の信頼を裏切る結果となり、深くおわびします。社内のチェック体制を強化して、再発防止に努める」としている。
(共同通信) - 1月16日13時11分更新


続きを読む
posted by GIN at 15:33| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<仙台乳児誘拐>当初「便利屋」に依頼 根本容疑者が供述

 仙台市の病院から乳児を連れ去り、身代金目的誘拐容疑で逮捕された根本信安容疑者(54)が当初、乳児誘拐を「便利屋」に依頼していたことが宮城県警仙台東署捜査本部の調べで分かった。
 調べに対し根本容疑者は「赤ちゃんの誘拐を便利屋に依頼した」という趣旨の供述をしている。しかし、依頼はうまくいかなかったとみられ、最終的には根本容疑者自身が「光ケ丘スペルマン病院」に侵入し、産婦人科病棟から生後11日の男児を連れ去った。
 また、根本容疑者は知人数人から数百万円単位の借金を重ね「一部の返済期限が過ぎ、別の期限も迫っていた」と供述していることも判明した。【赤間清広、伊藤絵理子】
(毎日新聞) - 1月16日15時4分更新


乳児誘拐、身代金回収に便利屋…「手配手違いで失敗」

 仙台市宮城野区の光ヶ丘スペルマン病院(志村早苗院長)から新生児が連れ去られた事件で、身代金目的誘拐容疑で逮捕された宮城県七ヶ浜町、衣料品販売業根本信安容疑者(54)は、「三陸自動車道の9キロポストで身代金を便利屋に受け取らせるつもりだったが、手違いがあった」と供述していることが16日、分かった。
 根本容疑者は誘拐後の8日午前0時32分、4回目の電話で、タクシーに乗った志村院長を9キロポストに移動させてから、約1時間半待たせたが、その後、連絡は途絶えていた。
 根本容疑者が事前に9キロポストを下見したこともわかっており、仙台東署捜査本部は、根本容疑者が身代金の受け渡し場所を9キロポストに決め、事情を知らない便利屋に現金を受け取らせようと手配したものの、便利屋は来なかったとみて調べている。
 一方、捜査本部の捜索で、同市宮城野区の仙台港から、誘拐時に看護師を脅すのに使った発煙筒のようなものや、紙おむつなどを発見。また、同県七ヶ浜町の松ヶ浜の海でも、誘拐時に着ていた上着など数点が見つかっていたことが分かった。
(読売新聞) - 1月16日14時47分更新


続きを読む
posted by GIN at 15:23| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Advice

advice:#n.
1a 忠告, 助言, 勧告.
・act on sb's 〜 人の忠告どおりにする.
・give sb a piece [a bit, a word] of 〜 一言忠告を与える.
・take sb's 〜 忠告をいれる.
・A# when most needed is least heeded. 《諺》 肝心な時の忠言耳に逆らう.
・Nothing is given as freely as 〜. 《諺》 忠告ぐらい気前よくふるまわれるものはない.
b 《医者の》 診察, 《弁護士の》 鑑定.
・seek [take] medical 〜 医師の診察を受ける.
2 【商】 通知, 案内状; [Upl.] 報告, 情報.
・→LETTER OF ADVICE.
・a remittance 〜 送金通知.
・shipping 〜s 発送通知.
・an 〜 slip 通知伝票.
・as per 〜 通知のとおり.

fromリーダーズ英和辞典


続きを読む
posted by GIN at 10:44| 岩手 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 何かのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療事故報告、国公立は私立の3分の1…差に疑問符

 医療事故が疑われるケースについて、1年間(2004年10月〜昨年9月)の国公立系病院の平均報告件数は、私立病院の約3分の1だったことが財団法人「日本医療機能評価機構」のまとめで分かった。

 報告を義務付けられた病院数は、国公立系が私立の5倍近くなのに、全報告の4割以上を私立病院からの報告が占めた。専門家は「医療事故の発生頻度は国公立も私立も変わらないはずなのに、報告にこれだけの差が出るのはおかしい」と指摘、厚生労働省は国公立系の病院に報告の徹底を指導する。

 厚労省は、医療法施行規則を改正し、一昨年10月から、大学病院、国立病院機構傘下の病院、国立高度専門医療センターなどに対して、事故報告を義務付けた。病室や手術室など事故の発生場所、原因、医師や看護師など当事者の職種、経験年数などのデータを収集、分析し、再発防止に役立てるためだ。

 報告が義務付けられた272病院のうち、私立大の付属病院は49で、残りは国公立系。1年間に何らかの報告をしてきた病院は計175(国公立系142、私立33)で、報告数は1063件。うち、私立からの報告数が459件だった。

 報告のあった病院の平均報告件数では、私立が13・9件だったのに対し、国公立系は4・2件だった。

 こうした格差について、医事評論家の水野肇さんは「私立病院では、事故を隠せば経営的なダメージを受けることを学んできたため、正直に報告をした病院が多いのではないか」と分析する。厚労省医政局の松谷有希雄局長は「自己申告による制度であり、グレーゾーンをどう判断するかは難しいが、国公立病院は地域の中核病院でもあり、率先して報告するよう指導したい」と話している。
(読売新聞) - 1月16日3時9分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:21| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「買いにくい薬売らせて」 ネット規制に業者が反発

 厚生労働省が通常国会に提出予定の医薬品のインターネット販売を制限する改正薬事法案に対し、ネット販売業者から「店で買いにくい薬を購入できる利便性を考慮すべきだ」と反発の声が上がっている。数十社が近く、厚労省に意見書を提出する。
 薬のネット販売は、店員と顔を合わせずに購入できるメリットを生かして、妊娠検査薬や便秘薬、水虫薬といった商品を売れ筋として急成長。現在では、大手ドラッグストアに押され、活路を見いだそうと始めた地方の薬局も含め100社以上が販売しているという。身体が不自由な人や乳幼児を持つ母親ら薬局に行きにくい人の利用も多い。
 厚労省の検討部会は昨年12月、大衆薬を危険度に応じて3分類し、ネットを含む通信販売は危険度の最も低いグループだけとする報告書をまとめた。妊娠検査薬や水虫薬などの多くは1ランク上のグループで、改正法が成立すれば軒並み販売禁止になる。
(共同通信) - 1月16日7時33分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:15| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細菌に巨大な口 高速でダイオキシン分解

 表面に巨大な口がある細菌を見つけ、その遺伝子をダイオキシンを分解する能力がある別の細菌に導入、ダイオキシンの取り込み口をつくることに村田幸作京都大教授(微生物学)らが成功、米科学誌ネイチャー・バイオテクノロジー(電子版)に16日発表した。
 従来より短時間でダイオキシンを分解できる「スーパー細菌」だとしており、環境中のダイオキシン処理に役立つのではないかという。
 村田教授は、京都市の水田で採った細菌が巨大な口を持ち、物質を丸のみすることを見つけた。スフィンゴモナス属の細菌の一種で、体長約1マイクロメートル(1000分の1ミリ)、口の大きさは約0.1マイクロメートル。普通の細菌は酵素を細胞外に出して物質を分解するが、この細菌は丸のみした物質を細胞内で分解していた。
(共同通信) - 1月16日6時20分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:11| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<SWAT発砲>立てこもりの中学2年生死亡 米フロリダ州

 【ワシントン吉田弘之】米フロリダ州オーランド郊外の中学校で13日、拳銃を持ってトイレに立てこもった中学2年生の少年(15)に警察のSWAT(特殊攻撃隊)が発砲して重体となり、14日死亡した。事件後、少年が持っていたのは殺傷力のない空気銃だったと分かり、警察の対応を疑問視する声が上がっている。
 AP通信などによると、少年は13日午前9時半過ぎ、教室で銃を取り出して一時、クラスメートを人質に取った後、一人でトイレに逃げ込んだ。警察官が説得したが少年は応じず、至近距離で銃を向けたためSWATチームの一員が発砲した。
 警察は記者会見で、少年が持っていた空気銃は本物と見分けがつかなかったとして、発砲の正当性を強調した。空気銃は通常、銃口が赤やピンクに塗られているが、少年が持っていた銃は黒く塗られ、本物に見えたという。しかし教室内で少年と格闘した同級生は「玩具の銃だと思った」と証言している。
 一方、少年はいじめられていたとの情報もあり、事件当日友人に「今日死にたい」と話していたことから、自殺するため警察官に発砲を仕向けた可能性も強い。
(毎日新聞) - 1月15日21時2分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:07| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手話で300万円脅し取る 同じ聴覚障害の女性から

 香川県警捜査1課とさぬき署は15日、同県さぬき市内の聴覚障害の女性(77)を手話で脅し、現金計300万円を脅し取ったとして恐喝の疑いで、ともに聴覚障害者の住所不定、無職大谷晴美(59)、岡山県倉敷市中庄団地、無職高谷博文(65)両容疑者ら男女3人を逮捕した。
 調べによると、3人は共謀し、昨年8月29日、女性の自宅で「金が欲しい。たくさんあるのを知っている」と手話で要求。拒否した女性を足げにするなど暴行し、農協に連れ出して貯金300万円を払い戻させ、脅し取った疑い。
 3人は中国・四国地方などを車で移動し健康食品を販売、女性は客の1人だった。
(共同通信) - 1月15日19時14分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:04| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不明男児、遺体で発見 諏訪湖 転落の可能性

 長野県岡谷市の諏訪湖で昨年十二月三日、母親と散歩中に行方不明になっていた同県諏訪市清水、無職、堀内圭子さん(49)の長男で市立高島小五年、龍桜(りゅうおう)君(11)は十五日、諏訪湖で遺体で発見された。岡谷署は遺体に目立った外傷がないことなどから湖に転落した可能性が高いとみている。
 十五日午後零時二十五分ごろ、岡谷市内の男性(70)から「諏訪湖に子供のようなものが浮いている」と同署に通報があり、遺体を引き揚げ、親族が龍桜君と確認した。龍桜君は不明になった当時の黒色ジャンパーにグレーのズボン姿だった。
 龍桜君は先月三日午後三時ごろ、岡谷市の知人宅に遊びに来た際、諏訪湖畔の釜口水門近くで犬の散歩中に、妹と犬の綱の取り合いとなり、圭子さんに注意されたため、「一人で帰る」と言った後、母親が公園のトイレに行っている間に姿が見えなくなった。母親は同日夕、龍桜君が自宅に戻らなかったため、岡谷署に届け出た。
 龍桜君が行方不明になった翌日の四日午後九時ごろ、諏訪市内の女性(23)が「雪にぬれて一人で歩いている男の子をみかけ、かわいそうに思って自宅アパートに連れていき、食事をさせた」と同署に通報。また、女性は男児が「歩いて帰る」と言ったため、国道20号沿いまで送ったところ、若いカップルが「男児を車に乗せ岡谷方面に走り去った」と証言した。
 しかし、この一連の証言などは女性のうそと分かり、捜査は混乱した。
 県警は連日、約百人態勢で諏訪湖周辺を捜索。情報の提供を呼びかけたり、空き家などの捜索活動を続けていた。
(産経新聞) - 1月16日2時38分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:01| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。