2005年08月30日

バタフライ効果

って、知ってます?

バタフライ効果
つ【http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E5%8A%B9%E6%9E%9C

wikipediaで拾ってきました。



さて。

罪滅し編、これを読んでる皆さんの推理は進んでいますでしょうか。

オレはうかつにも実家に帰る際に持って帰るのを忘れ orz

実家では思い出しつつ推理することしか出来ません……テラカナシス


くすくすくす……
posted by GIN at 19:29| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひぐらしの鳴く頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北風と太陽。

誰でも知っていますよね。このお話。

まさか知らない人はいないと思いますが

北風と太陽
つ【http://contest.thinkquest.jp/tqj1998/10035/tales/world/sun/sun01.html

この話は、簡単なようでいて、

非常に奥深いことを伝えようとしていると思います。


続きを読む
posted by GIN at 18:55| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みずほ銀、4万7000件の顧客情報を紛失

 [東京 30日 ロイター] みずほ銀行は、国内の450カ店で顧客情報が記載された資料を紛失したと発表した。顧客数は約4万7000件。紛失した資料には、顧客名や住所、電話番号などが記載されていた。
 みずほでは、「行内で破棄した可能性が高く、外部への情報漏えい懸念はきわめて低い」としている。
(ロイター) - 8月30日16時6分更新


続きを読む
posted by GIN at 18:04| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーでテント万引き、警視庁巡査部長を逮捕

 神奈川県警相模原署は30日、同県相模原市西橋本1、警視庁昭島署の交通課巡査部長松岡健二容疑者(51)を盗みの疑いで逮捕した。

 調べによると、松岡容疑者は29日午後6時55分ごろ、同市下九沢のスーパー「三和下九沢店」から、折り畳み式テント(約2万1000円)を盗んだ疑い。

 松岡容疑者は、テントに店の包装紙を張り付け、会計をせずに駐車場に持ち出したところで、男性店員(45)に声を掛けられ、テントを置いて逃げたが、その後、着替えて車を取りに来店。不審に思った店員らに免許証の提示を求められ、犯行を否定したが、店内の防犯カメラに映っていた逃げた男に似ていたため、同県警機動捜査隊員が松岡容疑者の自宅に行ったところ、万引きを認めたという。

 松岡容疑者は「自分のテントが古くなったのでやった」と供述しているという。
(読売新聞) - 8月30日11時17分更新


警視庁巡査部長が万引き=スーパーでテント盗む−神奈川県警

 スーパーでテントを万引きしたとして、神奈川県警相模原署は30日、同県相模原市西橋本、警視庁昭島署交通課巡査部長の松岡健二容疑者(51)を窃盗容疑で逮捕した。容疑を認め、「自分のテントが古かったので、新しい物が欲しかった」と供述しているという。 
(時事通信) - 8月30日12時1分更新


続きを読む
posted by GIN at 18:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<いじめ自殺>「娘の死を無駄にしないで」両親が遺品を展示

 富山市立奥田中1年、岩脇寛子さん(当時13歳)がいじめを苦に88年に自殺した問題を巡り、真相解明と再発防止を求めた裁判を風化させないようにと、寛子さんの遺書や手記のコピーなど約20点を常設展示するコーナーが、同市大泉北町2の4、無料私設図書館「清泉書舎」の一角に設けられた。
 両親の克己さん(64)、寿恵さん(62)が同市を相手に訴えた裁判では、憲法の学習権をたてに学校側の安全管理、報告義務違反などを問うたが、富山地裁、高裁金沢支部が訴えを棄却、最高裁も上告不受理として、両親の願いがかなわないまま終結した。
 しかし、裁判を通じて多くの市民が支援組織に加わって、寛子さんの受けたいじめ、学校・教育委員会の対応の不備のほか、広く教育問題を考える活動となった。これまでも、寛子さんのさまざまな資料を公開する展示会を期間限定で開催。そうした中、克己さんと入院先で知り合った同書舎の岡田昭治さん(72)が「私も何かのお役に立ちたい。このうねりを絶やさないために、市民がいつでも寛子さんのことを思い出せるように」と、常設展示を申し出た。
 「もう、だれもいじめないで」と訴えた遺書のほか、「私の夢」というタイトルで「看護婦(師)になって病気で苦しんでいる人々を助けてあげる」と寛子さんが書いた作文、「いじめは、まさに、人権をふみにじり、傷つけ、性格や人生までもゆがめ、狂わせてしまうこと、やがては命までも、奪ってしまう性質のもの」と語る両親の手紙などが展示されている。寛子さんの問題を告発する「いじめ隠し」(岩脇さん夫妻、山本定明さん、淡川典子さん著、桂書房)と「隠蔽」(奥野修司さん著、文芸春秋)の2冊も読むことができる。
 展示を終えた寿恵さんは「ありがたいことです。多くの方に見ていただき、娘の死が風化せず、無駄にならないよう祈ります」と話している。
 同書舎は、映画「蛍川」のロケも行われた通称「いたち川のどんどこ」そばにある。開館時間は不定期なので、事前に連絡(電話076・421・9659)してほしいという。【嶋谷泰典】
(毎日新聞) - 8月30日15時56分更新


続きを読む
posted by GIN at 17:52| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日空機長を逮捕=ジャンボマニュアル持ち出す−副操縦士の制服も・警視庁

 ジャンボ機の操縦マニュアルがインターネットのオークションに出品された事件で、警視庁東京空港署は30日、全日空社内からマニュアルを持ち出したとして、窃盗容疑で同社パイロットで機長の安江浩介容疑者(42)=横浜市都筑区中川=を逮捕した。同容疑者は「金が欲しかった」などと供述、容疑を認めているという。
 同署は15日、オークションにマニュアルを出品した航空機関連商品販売店の店員三上宣吉容疑者(21)を盗品等処分あっせん容疑で逮捕。三上容疑者は「安江容疑者から(マニュアルのほか)副操縦士の制服や機長の帽子など約15品受け取り、50万円くらい支払った」と供述しているという。 
(時事通信) - 8月30日13時0分更新


続きを読む
posted by GIN at 17:40| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワゴン車の女、官邸前で自分の腹や首を切り重体

 30日午前10時20分ごろ、東京都千代田区永田町2の首相官邸で、ワゴン車で乗りつけた女が果物ナイフで自分の腹や首などを切るという騒ぎがあった。女は同区内の病院に運ばれたが、出血多量で重体。

 警視庁麹町署によると、騒ぎを起こしたのは長野市に住む50歳の女。調べによると、女の車は、官邸北門に通じる路上で行われていた検問を、歩道からすり抜けて突破し、そのまま官邸の敷地内に侵入して停車した。

 女は約5分間、車内に閉じこもった後、突然、自分の腹などを切ったという。同署は、建造物侵入と銃刀法違反、公務執行妨害の疑いで調べている。

 車内からは、「小泉連立政権を阻止する」などと書かれたビラが20〜30枚見つかった。
(読売新聞) - 8月30日14時3分更新


続きを読む
posted by GIN at 17:31| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新党結成巡る記事ねつ造、朝日新聞に抗議続々

 朝日新聞の長野総局の記者が、新党結成を巡る田中康夫・長野県知事の発言をねつ造した取材メモを作り、同紙がこのメモに基づく記事を掲載した問題で、朝日新聞東京本社など4本社には30日午後1時までに、読者などから電話や電子メールで約200件の意見が寄せられた。

 そのほとんどが抗議で、「すべての記事が信用できない」という批判もあったという。

 また同紙は30日朝刊で、〈1〉虚偽のメモを作った西山卓記者(懲戒解雇処分)が田中知事に直接取材しなかったにもかかわらず、メモをまとめる前に上司の長野総局長に対し、「知事に直接取材し、知事が亀井静香・元自民党政調会長と会談した事実を認めた」と虚偽の報告をした〈2〉田中知事から誤報を指摘された後、長野総局長は、知事に直接会って確認するよう西山記者に指示したが、同記者は取材しなかった〈3〉西山記者が、虚偽報告の事実を認めたのは、知事の指摘を受けた2日後だった――ことなどを明らかにした。

 朝日新聞は再発防止のため、特別チームを社内に発足させると発表しているが、メンバーを外部から選ぶかどうかなども含め人選は未定としている。
(読売新聞) - 8月30日14時46分更新


続きを読む
posted by GIN at 17:27| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(11) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主要政党 6党首討論会 首相まずは「技あり」

 衆院選公示を前に、主要六政党による党首討論会が二十九日、東京・内幸町の日本記者クラブで開かれた。小泉純一郎首相(自民党総裁)は、自民、公明両党で過半数の二百四十一議席を一議席でも下回れば「退陣する」と明言した。逆に、過半数を確保すれば「法案に反対した参院議員でも考え直す人がいる」として、郵政民営化関連法案の特別国会への再提出と成立に自信を見せた。
 靖国神社参拝について首相は、「適切に判断する。実績を見てもらえば分かる」と述べ、今年中に参拝を行う考えを示唆した。平成十九年度の消費税引き上げは「早いと思う」と否定した。
 民主党の岡田克也代表は民主単独政権を目指すと強調。郵政法案に反対したうえで、郵便貯金、簡易保険を縮小しながら、将来的に民営化するか廃止する考えを示した。最優先課題としては国民年金を含む年金制度の一元化を掲げた。
 公明党の神崎武法代表は児童手当の拡充を主張。選挙後の民主党との連携は否定した。共産党の志位和夫委員長はイラクに派遣されている自衛隊の即時撤退を要求。社民党の福島瑞穂党首は、出産費用の無料化や子ども手当の創設で「格差拡大社会を変える」と強調した。国民新党の綿貫民輔代表は自民党で郵政法案に反対した無所属の前議員と連携する考えを表明した。新党日本の田中康夫代表(長野県知事)は「公務の都合」を理由に出席しなかった。
     ◇
 ■「年金」で挑む岡田氏かわし
 衆院解散以来の派手な「小泉劇場」で先手をとられた民主党の岡田克也代表が、国民の関心が高い年金問題に絞って真正面から切りこんだものの、小泉純一郎首相に体よくかわされ、郵政民営化問題で「技あり」をとられたというところだろうか。
 六党党首による初の直接対決の場となった二十九日の党首討論会では、小泉首相の「勝負強さ」が目立った。
 岡田氏が年金未加入・未納者の増加で破綻(はたん)の危機にある年金問題をとりあげ、「打開策はあるのか」と再三、迫ったが、首相は「年金は選挙の争点とせず、与野党の協議機関で十分論議を」などとのらりくらり。岡田氏も「はぐらかされてしまった」と認めざるを得なかった。
 会場が最も沸いたのが、郵政民営化をめぐる首相と岡田氏のやりとり。首相は、「なぜ、民主党は郵政民営化に反対なのか」「なぜ、さきの国会で対案を出さなかったのか」と短い言葉でたたみかけて主導権を握り、守勢に回った岡田氏は「将来的には郵便貯金と簡易保険は民営化がスジ」と発言せざるを得なかった。
 その首相も「(慶応義塾)大学の先輩であり、どの国会議員よりも食事をし、酒を飲んだ肝胆相照らす仲」であった国民新党の綿貫民輔代表にはてこずった。
 綿貫氏は自民党の武部勤幹事長が「永田町(国会)と国民とは違う」と発言したのをとらえ、「永田町は国民の代表ではないのか」と迫り、「郵政民営化イエスかノーかですべての政策をくくるのは大変無謀だ」と厳しく批判した。首相は「郵政民営化について国民に聞いてみたいと選挙をやっている」と反論したが「綿貫氏の顔を見ると心が痛む」と思わず苦笑せざるを得なかった。
 それにしても自民、民主両党による党首討論が往復十二分ではあまりに短く、論点も年金と郵政民営化だけにとどまり、物足りなかった。
 議論を深めることによって見えてくるものは多い。今回の討論でも岡田氏は郵政民営化法案には反対なものの、郵便貯金と簡易保険の民営化は必要との認識を持っていることが鮮明になった。小泉首相が「(郵政民営化による)経済発展なくしては戦略的外交もない」と述べ、首相の関心のほとんどが郵政民営化の実現にあることも改めて浮き彫りとなった。
 年金問題の論議は深まらなかったが、憲法や財政、安全保障で両党の違いはどこか、共通点はあるのか、有権者にはもっと知る権利がある。
 二大政党のみの党首討論を自民党は拒否しているが、同党が嫌う「刺客」選挙のイメージを払拭(ふっしょく)するためにも党首同士による徹底した政策論争が必要だ。投票日まであと十日以上ある。首相にはぜひとも再考を願いたい。(乾正人)
(産経新聞) - 8月30日2時47分更新


posted by GIN at 11:36| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<朝日新聞>ねつ造の記者「功名心だったかも」

 郵政民営化法案反対派による「新党立ち上げ」を報じた記事は、うその情報に基づいていた。朝日新聞が29日に明らかにした取材情報のねつ造問題。記者会見も開かず、報道各社に文書をファクスで送信しただけの「発表」だった。虚偽情報を報告した長野総局の西山卓記者は「功名心だったかもしれない」と話したという。
(毎日新聞) - 8月30日0時58分更新


続きを読む
posted by GIN at 11:34| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと調べてみた。

アダルトチルドレンについて

つ【http://page.freett.com/houtarou/sub3.htm


続きを読む
posted by GIN at 10:02| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<朝日新聞>新党結成取材で情報ねつ造、記者を懲戒解雇

 朝日新聞社は29日、田中康夫・長野県知事らの新党結成問題について、田中知事の取材メモをねつ造し、虚偽の記事を掲載したとして、同日付で長野総局の西山卓記者(28)を懲戒解雇し、木村伊量・東京本社編集局長らを減給・更迭するなどの処分をしたと発表した。
 記事は21日付朝刊2面に掲載された新党結成をめぐる「『第2新党』が浮上」と22日付朝刊3面に掲載された「追跡 政界流動」の2本。
 同社によると、長野総局で県政を担当する西山記者は、亀井静香・元自民党政調会長と田中知事の会談場所について、田中知事から取材したような内容の情報を社内に報告。この情報を基に同社は21日に「両氏が長野県内で会談した」との事実と異なる記事を掲載。22日にも田中知事が「亀井さんも、郵便局を守れっていうだけでは選挙に負けますよ。サラリーマン増税反対とか、もっと言うことがあるでしょう」などと話したとする西山記者の虚偽情報を基にした記事を載せた。
 23日の定例会見で、田中知事が「確認取材を受けていない」と指摘したことから、社内調査を実施した。西山記者は調査に対し「田中知事からこれぐらい聞けるんだというのを総局長に見せたかったのかもしれない。あとから考えれば功名心だったかもしれない」と話しているという。
 その他の処分は▽金本裕司・長野総局長=減給・更迭▽脇阪嘉明・東京本社地域報道部長、持田周三・政治部長=けん責▽曽我豪・政治部次長=戒告▽吉田慎一・常務取締役編集担当=役員報酬減額10%3カ月。処分は29日開いた臨時取締役会で決め、田中知事と亀井氏側に謝罪した。同社は30日朝刊で「おわび」記事を掲載し、読者に説明するという。
 ▽吉田慎一・朝日新聞社常務取締役(編集担当)の話 あたかも取材をしたかのような報告メモをつくり、それが記事になるという、朝日新聞の信頼を揺るがす極めて深刻な事態が起きてしまいました。田中康夫・長野県知事や亀井静香・元自民党政調会長ら関係者と読者のみなさんにも深くおわび致します。特別チームを社内に立ち上げ、傷ついた信頼の回復のため具体策を早急に公表します。

(毎日新聞) - 8月30日0時58分更新


続きを読む
posted by GIN at 09:08| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<JAL>年明けにも国内線値上げへ 原油高騰の影響で

 日本航空(JAL)の新町敏行社長は29日の会見で、原油高騰による燃料価格の上昇を受け、早ければ06年1月にも国内線運賃を値上げする方向で検討していることを明らかにした。全日本空輸(ANA)も追随する可能性が高い。両社は今年、1月に国内線を値上げし、国際線は3回値上げしている。
(毎日新聞) - 8月29日23時5分更新


続きを読む
posted by GIN at 08:59| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ガソリン価格>リッター130円突破確実に 13年ぶり

 原油価格の高騰を受け、石油元売り各社は9月出荷分の卸売価格を前月比1リットル当たり2.0〜2.3円値上げする。現在、同129円(全国平均)のガソリン価格は13年ぶりに130円を突破することが確実になった。
 元売り各社は、原油調達コストの上昇分を毎月、卸売価格に上乗せしている。最大手の新日本石油は、9月出荷分を同2.3円値上げするが、今年1月からの累計値上げ幅は同18.0円になる。さらに8月25日時点の原油価格水準が今後1カ月続いた場合は、10月出荷分も同1.81円の値上げになる見通しだ。
 ただ、ガソリンスタンドでは、過当競争のあおりでコスト上昇分全額の価格転嫁に踏み切れない店も多く、同社の場合、8月時点で15.7円の卸売価格上昇分のうち約2円分を販売価格に転嫁できていない。卸売価格が一段と上がれば、転嫁を進めるスタンドも出てきそうだ。新日本石油の津田直和副社長は「原油価格は今のところ下がる気配がない。ガソリンは今後も値上がりする可能性がある」と説明した。
 また、競争の状況によって店頭価格の地域差も大きくなっている。1世帯当たりの乗用車保有台数が多く激戦地の群馬県が最も安く、同123.4円にとどまっているが、離島が多い長崎県ではすでに同137.8円に達している。
 一方、石油元売り各社の05年4〜6月期連結業績は、軒並み増収増益になり、原油高が追い風になった。要因の一つが在庫の評価益。原油高騰の局面では、評価益を生み出すからだ。また、原油開発事業は原油高になるほど利益を生む。
 ただ、国内の石油製品販売では原油高騰が急激すぎて、コスト上昇分を価格転嫁しきれていないのが現状だという。【須佐美玲子】
(毎日新聞) - 8月29日19時59分更新


続きを読む
posted by GIN at 08:52| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。