2005年08月28日

10万人解雇につながる 与謝野氏が民主案批判

 自民党の与謝野馨政調会長は28日、千葉県船橋市などで街頭演説し、民主党がマニフェスト(政権公約)に盛り込んだ郵貯、簡保の縮小案について「10万人以上(の郵政公社職員)がクビになる案だ」と述べ、大幅な人員削減につながるとの観点から批判した。
 同時に「改革を順調に進めるには、どんどんクビを切るという粗っぽいことはできない」と強調。民主党が掲げる公的年金一元化案に関しても「国民年金は(厚生、共済年金と)制度がずいぶん違う。調整をしながら、誰にも不公平にならないよう統合する手順が大切だ」と指摘した。
(共同通信) - 8月28日15時53分更新


続きを読む
posted by GIN at 20:58| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<死亡ひき逃げ>裁判官が「求刑軽い」と異例要求 岡山地裁

 岡山地裁倉敷支部で公判中の死亡ひき逃げ事件で、懲役3年を求刑した検察側に、裁判官が「軽すぎる」として、法廷外で求刑理由などについて釈明を求めていたことが分かった。検察側はその後、改めて懲役4年を求刑。弁護側は「実質的に求刑を重くするよう命じており、訴訟指揮権の乱用」と批判している。
 起訴状によると、事件は今年3月24日に発生。岡山県倉敷市の市道交差点で、同市の解体工の男(21)が運転する車が、岡山市の女性理容師(当時54歳)の自転車に衝突、女性が死亡した。
 検察側の論告求刑公判は7月5日にあったが、翌6日、裁判官が支部に検察官を呼び「求刑が軽きに失する」と文書で釈明を求めたという。検察側は裁判官の主張に沿う形で論告を追加し、今月26日に求刑を改めた。
 弁護側は「公平な裁判ができない」として裁判官忌避を申し立てていたが、広島高裁岡山支部が棄却。公判では遺族が被告に「本当に反省しているのか」と怒鳴る場面もあったと言い、被告の弁護士は「被害感情への配慮も大切だが、判決で懲役4年を言い渡すこともできたはず。刑事手続きをないがしろにする異例の行為で、理解に苦しむ」と話している。【傳田賢史】
(毎日新聞) - 8月28日18時10分更新


続きを読む
posted by GIN at 20:25| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震災想定し歩いて「帰宅」 18キロ、地域や企業も協力

 防災の日(9月1日)を前に28日、東京で直下型大地震が発生し交通機関がまひしたとの想定で、徒歩による帰宅訓練があった。10歳から70代までの約500人が午前10時半にJR池袋駅を出発、埼玉県庁までの18キロを5時間以上かけて歩いた。
 「東京災害ボランティアネットワーク」(新宿区)が主催。沿道の住民や企業からも約250人が参加し、ガソリンスタンドなどに休憩拠点「エイドステーション」を設け、水や軽食の補給、被害の状況を伝える訓練をした。
 内閣府によると、首都圏直下型地震が起きた場合の帰宅困難者は、1都3県で650万人に上る。主催者側は「企業や地域の人が訓練に参加することが実際に地震が起きた時の布石になる。徒歩帰宅や支援を体感し、対策の必要性を感じてほしい」と話した。
(共同通信) - 8月28日18時59分更新


続きを読む
posted by GIN at 19:59| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五輪会場の屋根から転落=高校生ら3人重軽傷−「夜景見たかった」・長野

 28日午前2時20分ごろ、長野五輪のスピードスケート会場にもなった長野市北長池のアリーナ施設、エムウエーブの屋根から転落してけがをしたと119番があった。消防などが駆け付けたところ、高校生(17)ら少年3人が倒れていた。市内の病院に搬送されたが、高校生とフリーター(16)は腰椎(ようつい)骨折や全身打撲で重傷、もう1人のフリーター(16)は腰部打撲と診断された。
 少年らはいずれも長野市内居住で、「高い所から夜の景色を見たかった」と話しているという。 
(時事通信) - 8月28日13時1分更新


続きを読む
posted by GIN at 16:18| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うはwww

MSNメッセにログインしてたらカナダに留学中の友人に招待されてテンパりまくりんぐwww

そいつはそのとき別の友人とチャットしてて、

まったく状況を把握できてなかった。

勿論オレも把握できてなかったわけだが。

結局、30分くらい英語でチャットしたwww

なかなか興味深い経験でしたよ。

posted by GIN at 15:59| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

党首討論、自民が民主に拒否の回答書送付

 自民党の武部幹事長は27日、民主党が提案している小泉首相と同党の岡田代表との党首討論について「他の政党に対して公平でなく、各党が比例代表として国民の審判をあおぐ点も考慮し、慎むべきだ」などと、改めて拒否する回答書を民主党に送付した。

 民主党の川端幹事長は同日、「政策論争を回避し、国民に選択の判断材料を提供しようとせず、争点隠しをしている」と批判する談話を発表した。
(読売新聞) - 8月28日1時13分更新

1対1党首討論重ねて拒否 武部氏、民主に回答

 民主党は27日夜、自民党に開催を求めていた小泉純一郎首相と岡田克也民主党代表による1対1の党首討論について、武部勤自民党幹事長からあらためて拒否回答が書面で届いたことを明らかにした。
 これに関し、川端達夫民主党幹事長は「両党が自主的に党首討論を行うことは、他党との公平性を欠くことにはならない。申し入れを拒み続ける小泉首相は、政策論争を回避し、国民に選択の判断材料を提供しようとしていない」とのコメントを発表した。
 武部氏が寄せた回答は「選挙直前に両党だけの党首討論を行うことはほかの政党に対して公平でなく、慎むべきだ。29日の日本記者クラブ主催の討論会などで国民に十分に判断材料を提供できる」としている。
(共同通信) - 8月28日0時54分更新


1対1の党首討論、自民が再拒否=民主「争点隠し」と非難【05衆院選】

 自民党の武部勤幹事長は27日、同党との1対1の党首討論を再度、申し入れた民主党の岡田克也代表に対し「自民党と民主党だけの党首討論は他の党に公平ではない」として、改めて拒否する文書を送った。
 この中で、武部氏は(1)29日に日本記者クラブ主催で各党討論会が開催される(2)与野党政策担当の若手による公開討論会が準備中−などを挙げて、「これらにより国民に十分な判断材料が提供できる」と強調している。
 これに対し、民主党の川端達夫幹事長は「わが党の申し入れを拒み続ける小泉純一郎総裁(首相)は、政策論争を回避し、争点隠しをしている」と非難するコメントを発表した。 (了)
(時事通信) - 8月28日1時0分更新


続きを読む
posted by GIN at 15:34| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米朝の事前調整難航=共同文書採択へ長期化も−6カ国協議で中国次官

 【北京27日時事】北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で議長を務める中国の武大偉外務次官が27日までに複数の周辺関係筋に対し、「米国が北朝鮮に出している条件のハードルが高い」と述べ、休会中の同協議の進展に向けた米朝間の事前調整が難航していることを明らかにした。武次官が念頭に置く9月2日以降に協議が再開されたとしても、共同文書採択に解決が必要な核の平和利用問題をどう扱うかなどについて、武次官は「米朝次第で、解決には時間がかかる」と楽観視していない。 
(時事通信) - 8月28日7時1分更新


続きを読む
posted by GIN at 15:18| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検察資料が路上散乱、首都高走行中にトラックから落下

 検察当局の資料を積んだトラックが東京都内の首都高速を走行中、資料が荷台から落下し、首都高速と真下の一般道路に散乱していたことが27日、わかった。

 警視庁などの調べによると、26日午後6時25分ごろ、新宿区新小川町の首都高速池袋線の下り線を走っていたトラックの荷台から、段ボール箱1箱が落下。後続の車に跳ね飛ばされて箱が壊れ、中の資料が散乱した。

 トラックは、検察当局から資料輸送の委託を受けた民間業者の車だった。

 同庁が資料の回収にあたったが、すべて回収できたかどうかは不明という。
(読売新聞) - 8月28日3時9分更新


続きを読む
posted by GIN at 15:03| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<宮城地震>新幹線、本震前に制動 25秒前に地震計が検知

 宮城県南部で今月16日、震度6弱を観測した地震の初期微動を、JR東日本の海岸地震計が、大きな揺れが来る25秒前に検知していたことが同社の検証で分かった。検知5秒後には東北新幹線の全列車に非常ブレーキが作動し、20秒後に激しい横揺れが襲った。この時点で、時速270キロで走行していた列車は210キロ台に減速していた。この種の地震データを時系列で検証したのは、87年のJR発足後初めて。
 地震波には、初期微動のP波(秒速5〜7キロ)と、それより遅く、大きく揺れるS波(同3〜4キロ)がある。
 海岸地震計は、太平洋側9カ所、日本海側6カ所の計15カ所に設置され、P波を検知して、脱線などの事故防止のため、列車を緊急停止させる。
 JR東日本によると、16日午前11時46分ごろ、震源から約65キロにある金華山の海岸地震計がP波を検知、東北新幹線白石蔵王(宮城県)―二戸(岩手県)間の変電所の送電を停止した。ほぼ同時に走行中の列車の非常ブレーキがかかり、20秒後に激しい揺れ(S波)が襲った。
 発生時は14本が運行中だったが、営業速度でほぼ最高の時速270キロで走行していた列車は、50キロ以上減速できた。
 JR東日本は検証データを基に、運転再開の見通しや情報提供の内容を総合的に検討する勉強会を発足させる。さらに検知時間を従来より1秒短縮した新型地震計を今年度中に配備する方針だ。
 今回のような海溝型ではなく、昨年10月の新潟県中越地震のような直下型の場合は、P波とS波の時間差がほとんどないため、同社は脱線防止ガード設置などの安全対策を進めている。
 今回の地震では、震源から約110キロの石巻市にある気象庁の緊急地震速報システムがP波を検知。震度6弱を記録した川崎町には、揺れ始める22秒前に速報されていた。【斎藤正利】
(毎日新聞) - 8月28日7時42分更新


続きを読む
posted by GIN at 14:50| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いじめ・不登校・へき地…公立小中に新交付金創設へ

 文部科学省は27日、いじめや不登校、学校の統合、へき地校など、様々な理由で教育上の困難を抱える公立小中学校に財政支援する「義務教育環境整備交付金」(仮称)を創設する方針を固めた。

 2006年度予算の概算要求に関連経費100億円を盛り込む。

 新たな交付金は、〈1〉申請により百数十万円を交付(約6000校)〈2〉公募の審査により500万円を交付(約400校)――の2種類。使途は限定されておらず、校長の裁量で、不登校対策のカウンセラーの招請や体験学習など、様々な活動に使える。

 公募型は、文科省が総合学習や習熟度別学習などの意欲的な取り組みを募集。各校が市町村を通じて実施計画を提出し、認定を受ける。

 文科省は従来、公立小中学校について、基準より手厚く教員を配置する「加配」という形で支援してきたが、多様な対策が取りにくいと指摘されていた。
(読売新聞) - 8月28日3時9分更新


続きを読む
posted by GIN at 14:43| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「握手拒むのは無礼!」 岐阜市長に抗議殺到

 佐藤氏が二十四日、岐阜市の細江茂光市長にあいさつに訪れた際、佐藤氏が求めた握手を市長が拒んだシーンがワイドショーなどで取り上げられ、市役所に抗議が殺到。公示を前に周囲はヒートアップ気味だ。
 抗議は二十七日までに、電話が約一千件、メールは約六百通に上っており、細江市長の態度を「相手に対し無礼だ」「大人げない」などと批判している。
 これに対し、細江市長は「私の信念は不偏不党。握手をすると支援者と思われる」と釈明している。
(産経新聞) - 8月28日2時58分更新


続きを読む
posted by GIN at 14:31| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「陰口」に立腹、元同僚を刺殺した建設作業員を逮捕

 愛知県警中川署は28日、名古屋市中村区小鴨町、建設作業員有村博幸容疑者(46)を殺人容疑で緊急逮捕した。

 調べによると、有村容疑者は27日午後11時5分ごろ、元同僚の同市中川区荒江町、無職杉浦勇さん(59)が、自分の仕事の足を引っ張るような陰口を言っていたと聞いたことに腹を立て、杉浦さんの自宅アパート前で待ち伏せし、帰宅した杉浦さんの腹などを包丁で刺して死亡させた疑い。

 近くの住民から「けんかをしている」との通報があり、同署員が駆けつけたところ、杉浦さんは既に心肺停止状態で、病院に運ばれたが死亡した。逃げた相手を捜していたところ、有村容疑者が約50分後、勤務先の社長らに付き添われ、同署に自首した。

 杉浦さんは今月中旬まで、有村容疑者と同じ会社に勤務していた。有村容疑者は犯行前、酒を飲んでいたという。
(読売新聞) - 8月28日10時27分更新


続きを読む
posted by GIN at 14:20| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茨城の養鶏場で新たに「H5型」抗体検出9万羽処分へ

 茨城県は27日、同県小川町与沢の養鶏場「佐々木清繁小川農場」の鶏から、高病原性鳥インフルエンザのH5型ウイルスに感染していたことを示す抗体が検出されたと発表した。同養鶏場の約9万羽はすべて処分する。

 この養鶏場の半径5キロを移動制限区域とし、同町と隣接する玉造町の周辺計21養鶏場で鶏や卵などの移動を新たに禁止した。この養鶏場は、6月から7月にかけて抗体やウイルスが見つかった同県水海道市の養鶏場「スギヤマファーム」と所有者が同じ。
(読売新聞) - 8月28日3時9分更新


続きを読む
posted by GIN at 13:40| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。