2005年06月06日

中尊寺! 中尊寺! しばくぞ!

【厄年キター】で書いたとおり、

厄払いのため、中尊寺行って来ました。



続きを読む
posted by GIN at 17:06| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カツオ漁さっぱり…黒潮大蛇行で港町大打撃

 昨年夏から起きている黒潮の大蛇行について、気象庁は、今後も数か月は続くとの予測を出した。大蛇行に伴う不漁に原油価格の高騰が重なり、各地の漁場は深刻な漁獲高の減少に苦しんでいる。

 カツオ漁の本場、高知県などでは今シーズンの漁をあきらめた漁師も多く、漁業関係者らは「いつまで続くのか」と不安を募らせている。

 黒潮は、四国と本州の南岸をほぼ沿うように流れることが多いが、紀伊半島から遠州灘沖にかけて南へ大きく蛇行することがある。

 気象庁によると、今回の大蛇行の発生は13年ぶり。詳しい発生メカニズムは分かっていないが、九州の東方海上で生まれた小さな蛇行が、時間とともに振幅を大きくして、東に移動してきたという。

 大蛇行が発生すると、黒潮と本州南岸との間で、冷たい海水が下の方からわき上がる現象が起こるため、漁に大きな影響を与える。

 高知市沖では4月半ば以降、ほとんどカツオがとれていない。高知市漁協の野々村重利組合長(79)によると、組合員約600人のうち、専業の漁師200人は「休業状態」。浜辺でアサリ採りをする漁師も出てきた。

 漁船の燃料となる重油が漁協価格で1リットル=40円から60円に跳ね上がったことも、追い打ちをかけている。「小型船では、カツオを追って遠出をしたくても重油が高くて難しい」と野々村組合長は話す。

(読売新聞) - 6月6日1時49分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:02| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

線路に台車、自転車 全国で列車妨害悪質化

 JR福知山線の脱線事故発生以降、全国の鉄道で置き石などの列車妨害が後を絶たない。一部で容疑者が逮捕されたものの、四日から五日にかけては自転車や台車を線路に放置するなど悪質化しており、警察や鉄道各社は巡回の強化など対策に追われている。
 千葉県成東町のJR東金線では五日午前五時ごろ、成東発大網行きの上り普通電車が線路上に倒れていた自転車に衝突し、引きずって止まった。乗客にけがはなかったが、同線では五月五日にも約一・五キロ離れた線路上で放置自転車と電車が衝突しており、成東署は関連も含め列車往来危険容疑で捜査している。
 広島県三原市のJR山陽線でも四日夜、普通電車が線路内に放置された台車に衝突した。同線では三日深夜と五月三十一日にも、線路に置かれた自転車に電車が衝突する事件が二件ずつ起きており、県警などが警戒を強めていた。
 これまでに逮捕された容疑者は、脱線事故に触発されて犯行に及んだと供述する例が多い。
 脱線事故から三日目の四月二十七日には、神戸市灘区の阪急神戸線の踏切付近の線路上に石を置いたとして、二十六歳の会社員二人が逮捕された。二人は酒に酔って線路内に入り、「電車が転覆したら七十人ぐらい死ぬかな」などと話していたのを線路脇に住む住民が聞いていたという。
 五月十七日夜に広島市のJR可部線の線路上に自転車を置こうとして現行犯逮捕された二十五歳の無職の男は「脱線事故のニュースを見て自分でやったらどうなるかと思った」と供述している。
 面白半分で置き石をした未成年の逮捕・補導も相次いでいる。五月二日に長野県松本市のJR大糸線の線路上に卵大の石二個を置かれ普通電車が緊急停車した事件では小学二年の男児(7つ)が補導された。五月十四日に奈良県香芝市のJR和歌山線での置き石では小学二年の男児(8つ)とその弟の園児(5つ)が補導された。
 昭和五十五年には京阪電鉄で置き石のため急行が脱線転覆し、約五十人が負傷した事件も起きており、鉄道各社は警察との連携を強め、多発地区に監視カメラを設置するなど警戒を強化している。
 また、犯人が確定された場合、JR各社などは列車の運行遅れによる損害の賠償を求める構えだという。
     ◇
 往来危険罪 線路に石などを置いて列車の運行を妨げた場合に問われる。刑法125条は「電車の往来の危険を生じさせた者は、2年以上の有期懲役に処する」と厳しい罰則を設け、126条は「電車を転覆させて、死者が出た場合は、死刑または無期懲役に処する」と規定。愉快犯や模倣犯のケースが多いが、極刑もありうる重大犯罪だ。

(産経新聞) - 6月6日2時33分更新


続きを読む
posted by GIN at 10:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。